2491 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

人は人。自分は自分。自分を信じて…。

BUMP OF CHICKENが私を変えてくれた。

自分に自信が持てなかった。
BUMP OF CHICKENに出会うまでは…。
 
 

私がBUMP OF CHICKENの虜になったきっかけはYouTubeでたまたま『天体観測』を聴いたことだった。綺麗なメロディー、力強い歌詞、音楽に心を奪われたのは生まれて初めてだった。
 

中学生の頃の私は、クラスでは馴染めず、入学当初は楽しかったはずの部活動でも人間関係が上手くいかずで本当に辛かった。高校受験が迫っているにも関わらず、「居場所がない学校には行きたくない。休みたい。」と、マイナスの言葉ばかりが頭の中をループする毎日。周りには見栄を張って弱い自分を隠しながら過ごす毎日。そんな絶望のどん底にいた私に、希望の光をさしてくれたのはBUMP OF CHICKENだった。

《○×△どれかなんて 皆と比べてどうかなんて 確かめる間も無い程 生きるのは最高だ》 『ray』

《汚れたって受け止めろ 世界は自分のモンだ 構わないから その姿で 生きるべきなんだよ》『ギルド』

「あぁ、そうか。違ったっていいんだ。」涙が溢れて止まらなかった。周りに流されて勝手にしんどくなっていた自分がちっぽけでアホらしく思えた。誰がなんと言おうと自分は自分。全て自分次第だよ。と、今まで変な意地を張っていたのか気付くことができなかったすごくすごく大切なことに気付かせてくれた。

それから私は自分を変えるため、できることから少しずつ努力をしてみようと決意した。人前で話すのは苦手だったが、学級代表を務めたり、生徒会に立候補したりと周りの目を気にせず様々なことに挑戦した。そうすると、まるで何かの魔法にかかったかの様にみるみる自信がつき、「できないことなんて何も無いんだ。怖がることも何も無いんだ。」と、何事にもプラスに考えることができるようになった。こうして、目標だった第一志望の高校に合格することもでき、今、私は夢に見た楽しい毎日を送ることができている。
 

BUMP OF CHICKENには本当に感謝してもしきれない。夢に見た楽しい毎日の中でも、やはり挫けそうになることがある。そんな時も彼らの音楽は私の背中をそっと押してくれるのだ。

《もうきっと多分大丈夫 どこが痛いか分かったからね 自分で涙拾えたら いつか魔法に変えられる》『Aurora』

《いこうよ いこうよ 嵐の中も その羽で飛んできたんだ いこう いこうよ》『望遠のマーチ』

ここまで来れたんだから大丈夫。自分の弱いところから強いところまで全部を認めて頑張っていこう。と、立ち止まってしまった後の一歩を踏み出す勇気をくれる。
 
 

あの時、BUMP OF CHICKENに出会っていなかったら…。私はどうなっていたんだろう。ここまで自分を好きになって、色々なことに挑戦できただろうか。ここまで自分を信じて目標へと突き進んで来れただろうか。
 

《君の願いはちゃんと叶うよ 楽しみにしておくといい》
『魔法の料理〜君から君へ〜』

私の可能性は無限大だと思う。今までの経験を大切にして、この先の未来も最高のモノにしていこう。

今日もまた、そしてこれからもずっと、私は彼らの音楽に助けられながら生きていく。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい