2531 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

サンボマスターは全てを肯定する

20191027@新木場STUDIO COAST

高2の息子にサンボマスターを勧めたのは私だ。

詳しく私に話すことはないのでよくは分からないが、中3の時に「教員と名乗る全ての人間を恨んでいる」とつぶやいたのを聞いて、親の私がとやかく言うよりサンボマスターの唄に耳を傾けるべきだと思ったのだ。

私の思惑はピタリとはまり、息子は何かにすがるようにサンボマスターを聞くようになった。

そして今日は念願のライブ参戦@新木場。もう買い物にもついてこなくなった息子だが、サンボマスターのチケット取れたよと持ちかけると、あっさりついてきた。2人で出かけるのなんて、何年振りだろう。

「負けないでキミの心 輝いていて
大丈夫 乗り越えられる
くじけないで笑っておくれ 胸張っていけ
キミこそ 僕の奇跡なんだから」
(輝き出して走ってく)

いつのまにか左前方に進み出ていった息子が
拳を振り上げている。

私も後ろから、拳を振り上げる。

「今日は、お前らがクズじゃないってことを証明しに来た!
お前らの呪いを解きに来た!
いろんなところでクズだと言われてきたやつもいるかもしれないけど、お前らはクズなんかじゃない!
俺たちは、分かってっから!」

山口さんのMCに、息子がタオルに顔を埋め
泣きながら頷いている。

私も後ろで、泣きながら頷く。

「あきらめないでどんな時も
君なら出来るんだどんな事も」
(できっこないを やらなくちゃ)

サンボマスターの音楽は、力強く肯定してくれる。
学校ではおそらくクズ扱いなのであろう息子のことも。
息子にろくな言葉もかけてやれない、ダメな母親の私のことも。

「全員優勝!全員優勝!」

山口さんが叫び、私も叫ぶ。
サンボマスターは全てを肯定する。
命に優劣はないのだと。
どんな人間も、また明日も生きていればいいのだと。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい