2650 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

あぁ ここにいたんだ

~ wacci 一輪 希望の花 ~

 
 
私は、2年前の春。あるバンドと出会った。
 

今流行りの『別の人の彼女になったよ』を
歌っているバンド。wacci(わっち)
 

『だからもう会えないや ごめんね
だからもう会えないや ごめんね
あなたも早くなってね 別の人の彼氏に』
 

男性5人組のポップスバンドで
暖かくて優しい歌と共に、私達の日常に
そっと寄り添ってくれる。
 

私が一番最初に彼らを知ったのは
大丈夫がリリースされたばかりの頃。
自分の周りで凄く流行っていたのが始まり。
でも、それとは対照的に
当時の私は、大丈夫という言葉が大嫌いだった。
 

『無責任』『何も知らないくせに』
恐らく、大丈夫という言葉を嫌いな人は
こんな事を言うだろう。私もその中の一人だった。
 

大丈夫で知ったものの
特にそこから好きになる事もなく月日が流れた。
 

そして、2年前の春。
『wacciって知ってる?ライブ行ってみない?』
そう友人から誘われた。
有名な2.3曲を知っていたぐらいで
正直乗り気ではなかった。
 

何人組で、どんなスタイルでライブをしているのか。
wacciのイントネーション、名前、担当楽器。
 

今じゃ当たり前に分かるものでも
当時は全く知らなかった。
 

特に好きなものもない。楽しい事もない。
変わりたくても変われない。
ただただ時間だけが過ぎていく毎日に
少しでも彩りが加わるなら。と思い
私は行く事に決めた。
 

ライブに行く前に前もって予習をしようと思い
YouTubeを漁っていると出てきたとある曲。
のちに私はこの曲に助けられる事になる大事な曲。
 

何曲か予習をし、楽しみな気持ちと
少し不安な気持ちで迎えた初めての
wacciのワンマンライブ。
 

スタートして1曲目の途中。私は気付いた。
誘ってくれた友達より楽しんでいた自分に。
 

私は心の底から初めて『楽しい』と思えた。
 

誰かに合わせて作った笑顔で放つ
偽りの楽しいではなく
そこにいたのは紛れもなく素の自分だった。
 

正直、驚いた。
 

自分がまだこんなに楽しく笑えるなんて。
 

自分がまだこんなに楽しく騒げるなんて。
 

そして、ライブの中盤。
聞き覚えのあるイントロが流れた。

『東京』だった。
そう、あの時私がYouTubeで見つけた曲。

その瞬間、何かが崩れ落ちたかのように
震えと涙が止まらなくなった。
私は、ステージを見る事が出来ず
ただただひたすら泣きながら
タオルで顔を隠し、歌を聴いていた。
 

気が付くと歌が終わっていて、やっと落ち着き
またライブを楽しんでいると、終盤で流れた曲。
『大丈夫』
 

すごくすごく落ち着く曲で
当時とは違った気持ちで聞けた。
 

心の何かがスッとなくなっていくような
今まで、誰にも言えなかった過去
一人で抱えてきた気持ち、全て丸めて
私と過去を一緒に抱きしめて『大丈夫』って
言われてるような、そんな感覚。
ステージを見て踊っている皆とは対照的に
また私は泣いていた。
 

そして、この日から私はwacciが大好きになった。
 

今日まで
何度助けてもらったのだろう。
何度寄り添ってもらったのだろう。
何度泣かせてもらったのだろう。
何度立ち上がるパワーをもらったのだろう。
 

そんな私が今一番好きな言葉は『大丈夫』
 

人って不思議なもので、無責任な言葉でも
そんな言葉に救われる瞬間ってあるんだなと
すごく実感した。
 

そしてそんな彼らのライブに
行くようになってから半年が経ち
とある公演のMCで、ボーカルが言った。
 

『僕らを見つけてくれてありがとう。
見つけてくれて、こうしてライブに来て
顔を見せに来てくれてありがとう 』と。
 

私の力では、まだ出会う事が出来なかった
友人が繋げてくれた一つの出会い。
 

今では私にとっての居場所、毎日を繋ぐ音楽。
寄り添ってくれる音楽を描く人達。
 

やっと見つけた。
 

『あぁ ここにいたんだ
目立たないけど 一輪 希望の花』
 

勧めて貰ってなかったら
知らなかったかもしれない。
決して
目立つようなアーティストではないけど
私にとって彼らとの出会いが
自分を強くし、一つの希望に繋がった。
 

過去の自分へ
 

素敵なバンドに出会えたおかげで
出会う前の自分より少しだけ強くなれました。
 

いつか、笑顔で感謝を伝えられますように。
 

そして、そんなwacciは現在
2度目の47都道府県ツアー中です。
 

何かに悩んでいる方、迷っている方
そっと日常に寄り添ってくれるものが欲しい方。
 

ぜひ一度、ライブに行ってみて欲しいです。
 

一人でも多くの人に5人の想いが届く事を願って
 

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい