2641 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

音楽って何?

sumikaと出会って気付いた事

 
音楽って何?
私はずっと音楽って何の為に聴くものなんだろうと
それさえ考えたことが無いような。
通勤の時、通学の時、暇だからとりあえず、
何となくイヤホンをして今流行りの音楽を聴く。

そうゆう触れ方しか、した事が無かった。
「sumikaのライブに行ってみない?」
それは何ヶ月ぶりの姉からの誘い。
初めて聞いた名前、そもそもライブって何だろう。
大阪でやるから観光がてら行って”あげよう”そう思っていた。
もちろん曲も誰が歌っているのかどんなジャンルなのか何も知らなかった。
そしてライブがスタート
最後の方で私の心を1番掴んだ歌「オレンジ」

“「ただいま」「おかえり」が響き合い広がる
「当たり前」いや違うね「有難う」なんだよね”

曲中にボーカルの片岡健太さんがこーいっていた。
「泥だらけでもいい傷だらけでもいいどんな表情でも
どんな格好でもいい。いつだって俺たちは貴方の帰りを待っています。だから気をつけていってらっしゃい」
 

ハッとした。涙さえでた。音楽で感情を持つなんて一度もなかった。
なのに昨日まで何も知らない人達、知らない音楽で心が泣いていた。

私はこの頃、家族と縁を切るという話まで出るほど仲が悪かった。何ヶ月も家に帰っていない。
私に心から休まる場所、帰る家が無かった。
互いに意地を張っている部分もあったと今は思う。
そんな時に、この歌とこの曲と出会った
生きてる間に、当たり前の事なんて何も無いんだ。
言葉にしなくても伝わるなんて事は無いんだ。
格好つけて生きていく意地を張って生きていくなんてしなくていい。ありのままの自分で居ていいんだ。

そう気づかされた。

ライブが終わった後私のプレイリストはsumikaで埋め尽くされた。

なんていい歌なんだろうなんていいバンドなんだろう
もっと知りたいもっと聴きたい
この曲は?この歌詞は誰が書いたの?
その日私はsumikaの事について沢山姉に聞いた。
久しぶりにこんなに話したと思う。

sumikaは私を ありのままの自分 にさせてくれた

今は家族とは「おかえり」と「ただいま」が響き合っている。姉とも毎月何処かに出かける。
あの日sumikaのライブに行かなければこの曲と出会わなければ私は家族に、理解されなくても話し合おうという気持ちが出なかった。ごめんなさいという勇気を持たなかった。sumikaが居てくれている と思わなかったらきっと未だに何もしていなかった。
姉とこんなに仲良くなる事は無かったと思う。

私は初めて、音楽がある意味を少し知ったと思う。
sumikaというバンドが私に勇気をくれた傷ついてもかえっておいでという家になってくれた。
音楽の大切さを教えてくれた気がした

それからsumikaのライブがあるたびに、姉に
「sumikaのライブに行かない?」と聞く
姉には、「あんたの為にいって”あげよう”」と言われる(笑)
何度も何度もただいまと言いに行きたくなる人達。
ゲームでいうセーブポイントになっている(笑)
あの真っ直ぐな言葉が私は虜だ。
 

今は仕事で嫌な事があった時、失恋した時、絶対に音楽にを聴く。寄り添ってくれている気がする
楽しい事があった時、嬉しい事があった時も音楽を聴いてもっともっと幸せな気持ちにさせてくれる。

あ〜音楽ってスパイスのようだなぁと感じる。
自分の人生のベースがあり、そこにどんな音楽を入れるかによって味は変わるし少しでも入れると美味しくなる。
 

私はもう音楽がそばにいない自分が想像出来ない程
音楽の素晴らしさ暖かさに気付いた。
これからも私は音楽を愛していくと思う。
sumikaがそうさせてくれた素敵なスパイスを手に入れられたのだ。

どうかみなさんも素敵なスパイスが手に入りますように。
 
 
 
 

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい