2641 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

最後には笑い話に変えられるように

シンガーソングライター関取花が歌う「もしも僕に」を聴いて

私が花ちゃんの音楽を知ったのは、数年前のラジオだった。
陽気で面白いお喋り、楽曲が流れると伸びやかな歌声が印象に残り、ギャップのある可愛いシンガーソングライターという第一印象だった。

それから数か月経ち、ふと花ちゃんの音楽が聴きたい気持ちに駆られyoutubeで「君の住む街」を繰り返し流した。心地良くて穏やかな気持ちになり、思わず口ずさみたくなるメロディー。
 

【跳ねるようなステップで 君に会いに行くんだ】
 

どこか懐かしい大切な気持ちを思い起こさせるこのフレーズが気に入った。

それから間もなく、ニューシングル「朝」のインストアイベントの開催を知り行ってみた。
初めて聴く花ちゃんの歌声は、とてもきれいで美しく響き渡っていた。
生の迫力が凄まじく、ギターにのせてことばをまっすぐに歌っている姿はとてもかっこよかった。
イベントが終わっても興奮冷めやらぬ私は、直近のライブチケットを購入した。

初めて行ったワンマンライブは花ちゃんの魅力が溢れんばかりでお喋りも演奏も最高だった。
たまにのライブが私の楽しみになっていた。
 

2019年9月、仕事を終え急いで向かった心斎橋JANUSでの《適地適木》
シンガーソングライターのヒグチアイさんとの対バンライブ、いつものように爆笑トークで盛り上がり「君の住む街」での
 

【目指すは遥か彼方 大阪の街だ】
 

を聴くとライブを実感し、わくわくした気持ちが最高に達した。

「親知らず」で反抗期の気持ちを繊細に歌い上げ、黄金の海で乾杯、「カメラを止めろ!ではコールアンドレスポンスによる会場の一体感が最高だった。明るくはつらつとメジャーデビュー曲「太陽の君に」を笑顔で歌っている姿はまぶしかった。
花ちゃんの奏でる楽曲に浸っている時間がとても幸せだ。

しかし、最後の曲「もしも僕に」が始まると苦しくなった。
不妊治療をしている今に刺さる言葉がたくさんあった。
 

【もしも僕に子供ができたら】
 

冒頭から、子供が欲しくてでもできなくて、もしもの期待に疲れている自分がいた。
ステップアップしていくも結果はダメで、もうずっとダメな状態だ。
最初こそ、次はなんて淡い期待も抱いていたが、こうもダメだと落ち込むことにもすっかり慣れてきている。
ホルモン値の数値は良好で、服薬や自己注射もきちんとできて、食生活改善や冷えに気を付けルイボスティーに変えてみたりもしたが、まったくもって成果がない。
最近はやめ時を考えることもある。
 

【努力は大抵報われない 
願いはそんなに叶わない
それでもどうか腐らずに
でかい夢見て歩いて行くんだよ】
 

受験や就職、部活、仕事と努力して報われることが多かった。結果がダメなときは頑張りが足りなかったと思い当たる節があるし、それでも努力を経て成長できることが嬉しかった。
治療は白黒と結果がはっきりしている。
お金も時間もかけ体力面の負担も大きい。仕事との両立も精一杯頑張っているがダメなもんはダメなのだ。
治療をしたら必ず子供を授かれる保証はないことは分かっていた。始めるまで物凄く悩んだ。
治療をしてもダメだったときの絶望を感じると怖かったが、将来、後悔しないために始めた。
 

【うまくいかないことばかり 
なぜいつもあいつばっかり
隣の芝はいつだって青いけれど】
 

周りの妊娠出産はおめでとうの気持ちといいなの羨ましい気持ちがセットになり、なんで私は不妊なのだろうと思うこともあった。
子供を産めない自分は女性として「欠陥品」のように感じることもあった。
母になる夢はただ夢で終わってしまうのか。
自分の子供を抱くことは一生できないかもしれない。

悲劇のヒロイン、そんな気分でいっぱいになる。
でも、こんなに苦しく辛い気持ちは次のフレーズで希望に変わった。
 

【それもこれも 最後には
笑い話に変えられるように
人生なんてそうさネタ探し
楽しんだもん勝ち そういうものだよ】
 

治療を始まる前にこのフレーズから影響を受け
「治療は辛く苦しいかもしれないけど、楽しんでみよう」と夫婦で話したことを思い出した。

病院のBGMはクラシックで落ち着き通院の楽しみになった。セミナーや先生のお話は今まで知らないことばかりで勉強になった。通院帰りにカフェデート、この間は冷蔵庫に入れるべき注射を冷凍保存しダメにしてしまった。せっかく通院頻度を減らすためだったのに三日連続で通院することになった。注射代も倍かかった。このお金で焼肉を食べに行けたなとセンチメンタルに。
笑えるけど、笑えない。けど、笑い話にしてしまおう。

不妊じゃなければ当たり前に過ぎたかもしれないけど、治療している今だから感じることや考えることがたくさんある。
「もしも僕に」が痛いほど響きとても勇気づけられる。
この曲と出会えて本当に良かった。とても大好きな曲になった。

もしも私に子供ができたら、人の気持ちが分かる子供になってくれたら嬉しいな。
もしも私に子供ができなかったら、海外旅行や習い事、ワンちゃんとの暮らし。
どうしても子供が諦めきれなければ、特別養子縁組という法律もある。その時に考えたい。
 

そのライブから二か月後に行ったイベント、FM802主催
《Daiwa Sakura Aid FOR THE GENERATION SPECIAL LIVE》
あいかわらずな日々で感情が少しマヒしていたのかしばらく泣いていなかったが「もしも僕に」がはじまると気持ちが解放され、涙がこぼれた。また今日もダメでした。
何度経験しても悲しいし、まだ諦めきれないから頑張りたい気持ちに気付き前を向けた。
 

聴き終わった後に前を向ける楽曲を作って届けてくれてありがとう。
私は今、この曲にとても励まされている。
いつか笑い話に変えられるように、もう少し治療も続けていきたい。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい