2641 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

米津玄師へ愛を歌う

出会えた感謝の気持ちを込めて

若い頃は音楽をよく聞いていた。
特定のアーティストにハマるというのはなかったけれど、
その時流行ってる曲はほとんど聞いていたし、どの曲も口ずさめるものばかりだった。
音痴で歌は下手だけれど、カラオケにもよく行った。
好きな流行りの曲を歌いたかったから、真っ先に新譜欄を見ていた記憶がある。

いつからだろう。
流行りの曲に付いて行けなくなった。
新譜欄を見ても知らない曲が増えた。
歌うのは過去の曲ばかり。
それはそれで楽しくはあるけれど、少し物足りなかったのも事実。
次第にカラオケに行く回数も減った。

そうこうしているうちに結婚し、二人の子供が産まれ忙しい毎日を送っていた。
毎日聞こえてくるのは子供向けの歌。
子供が楽しく歌ったり踊ったり、そんな姿を見るのが好きだったから、
自分の音楽のことなんかすっかり忘れていた。

ところが、三年ほど前、二人の子供が幼稚園と小学生になり、
手のかかり過ぎる時期が少し過ぎた頃、私は米津玄師というアーティストに出会った。
テレビから何気なく聞こえてくる、メロディーとその歌声に心を奪われた。
今まで特別ハマるアーティストがいなかった私が、初めてどっぷりとハマってしまったのである。
人生って何が起こるか分からないということを、今身をもって体感している。

ご無沙汰だったカラオケも、ここ1年でまた行き始めた。
相変わらず新譜欄には知らない曲が並ぶけど、もう今はそんなことはどうでもよくなった。
音痴で歌が下手な私が、難しい米津さんの曲ばかりを歌っている。

米津さんが最近こんな嬉しいことを言ってくれた。
「自分の曲は、歌いづらいものが多いと思うのですが、それでも歌ってくれる方には愛を感じます。本当にありがとうございます。」

まだまだ子育て真っ最中、自由な時間はなかなか取れないけれど、
たまにはカラオケに行き、米津さんへの愛を歌いたい、
愛を歌い続けていきたい、そう思うのです。
出会えた感謝の気持ちを込めて。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい