2641 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

今この時代を生きる人に聴いてほしいバンド

何気ない日常を輝かせる微かな光 LAMP IN TERREN

私の日常はLAMP IN TERRENによって彩られていることは確かである。
バンドとは何か。フェスやライブで日頃のあれこれを発散するように大声を出したり手を上げてはしゃぎ倒したりすることか。テレンのライブに行くと、決してバンドはそれだけではないことを気づかせてくれる。と同時に私たちの日常の何気ない感情、人生の多くを占めるどうしようもない感情の出所を気づかせてくれるのがテレンの歌であると思う。
ボーカルの松本大さんは多くのライブにおいて「自由に楽しんで」と言う。これがテレンのライブの真髄かもしれない。周りと同じようなノリをしなくてもいい。日常に物足りなさを感じたり、疲れたり、またそうでなくとも、テレンのライブにすべてを委ねられる、その安心感が常に自分に纏っていることを感じることができる。
今を生きる人は日常をどう感じているのか。常に表向きの顔をして疲れてはいないか。周りと比べて自分をどうしようもない、どうでもいいと感じてはいないか。テレンの歌はありのままの感情を、自分を信じていいと思わせてくれる。それは大さんのMCやメンバーたちの芯のある演奏が強くそれを後押ししてくれる。
テレンのライブは大きな声を出さなくとも、生きる力をもらえる不思議な何かを秘めている。今を生きる人にとって本当に必要なのはどうしようもない日常を少しずつでも未来に繋げる、微かな光なのだと思う。彼らの音楽は私たちの心に静かに灯り続け、宝物になっていく。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい