2624 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

冬が来ると

BUMP OF CHICKEN 『スノースマイル』について

真っ暗な田舎道を、自転車で一人走っていた。
耳を引きちぎっていくように冷えた空気の中に、白い息を浮かべながら。
空には、ぼやけた星。

高校最後の冬。未来への不安と、それ以上の希望を抱えていた季節。

耳にはイヤフォン。
流れているのは、BUMP OF CHICKEN『スノースマイル』

その曲は、降ったばかりの、月明かりに輝く宝石のような雪面と、見上げた空いっぱいに広がる、怖いくらいの星空を想像させた。
祖母の暮らす、新潟の豪雪地帯の雪景色を長年見ていたこともあり、曲を聴くと、どこまでも美しく続く、その青白い風景が、すーっと頭の中に広がった。
そこを歩く二人の男女。
曲の中の二人は、真っ白な新雪のように、深い夜空に佇む月のように、綺麗で真っ直ぐで。

その曲中にある綺麗な光景は、色んな気持ちが混ざって混沌とした頭の中を、まっさらにしてくれた。
思いっきり自転車を漕ぎながら、涙が出た。
 

その時から年月がたった今も、頬を刺すようなピリッとした空気の季節が来ると、BUMP OF CHICKENの『スノースマイル』と、あの時の感情がよみがえってくる。

いつでも、まっさらな気持ちを思い出させてくれるこの曲は、多分この先も一生聞いていくんだろうな、と思う。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい