2794 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

SULLIVAN’s FUN CLUBの初期衝動に触れて

札幌の若者達の快進撃は止まらない

 
もう早いもので12月になる。
毎年のように早い早いと話している僕たち人間は、
6月の時には、『もう半年経ったのか?!』と驚いていた。

そりゃ12月になれば寒いよなとも思う。
先日日本で一番寒いと思われる札幌に行く機会があった。
新千歳空港から出た瞬間、嘘みたいな寒さに『さむっ』と言葉をこぼすと、
札幌の人に鼻で笑われた。よく見ると奴らは 雪が降っていても傘をささない。
ノーガード戦法。食らった僕は、そそくさとタクシーに乗ったのであった。
今回紹介したいバンドはそんな札幌のバンドのお話。

そもそも現在札幌のバンドシーンがかなりアツい。
BBHFやズーカラデル は勿論のこと、UMEILOやCVLTE、マイアミパーティなど北の大地をバックボーンに持ちながら、各バンド確かに色を持っている。
札幌のライブハウスといえば自分はペニーレーンやCOLONYが まず浮かぶが、
独自に音楽が発展している事は間違いない。

おっと、遠回りしてしまった。今回紹介したいのは4人組バンド
【SULLIVAN’s FUN CLUB】
編成はGt Vo/Gt/Ba/Drの男性3人の女性1人の混性バンドである。

このバンドは実はもうすでに
『SUMMER SONIC 2019』出演に出演しており、
今年8月、新木場スタジオコーストにて開催された
「マイナビ未確認フェスティバル 2019」にて総勢3101組の中からグランプリ受賞している。

何が凄いって、未確認フェスでは優勝資金が出るのだが、
それを使って、地元札幌でフリーライブを行うロッケンロール精神。
惚れちゃうでしょ。しっかりプロモーションにも理にかなっているし。
だが、誰でも出来ることではない。

このバンドのいいところはクレイジーかつ狂気的なまっすぐなメッセージ性だと思う。
ファンは、ボーカルのヨシダレオさんに魅せられた人も多いに違いない。

『言葉はいつも思い通り届きはしないね この胸をぎゅっと締め付ける君の歌』
『心じゃいつも君に好きと言えるのにね この胸をずっと締め付ける淡い目をそらさないで』
『好きな君には好きと言って死ねたらいいな』
普通だったら少し恥ずかしくなってしまうかもしれない。
だが、バンドが同じ方向を向いた演奏に、心の底からの叫びを載せれば確実に届くメッセージだ。私は初めてSULLIVAN’s FUN CLUBを見た時に、忘れていた感情が呼び起こされ、気がついたら拳を上げていた。例えるのであればThe SALOVERSを初めて見た時のような。

今のうちに絶対に見た方が良いバンドである。
ぜひ彼らの初期衝動に触れ、ヒリヒリしてほしい。
良いバンドというのは共有したくなるものだ。
 
 
 
 
 

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい