3578 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

サンボマスターとオジサン2

ベリースペシャル

先月この『音楽文』に『サンボマスターとオジサン』

で掲載していただいた49歳福島県人のオジサンです。

2カ月連続で図々しいとは思いますが

『ありがとう』を言いたくてまた書かせて下さい。
 
 

行って来ました郡山での『デカスロンツアーファイナル』

そこで最初のありがとうは

整理番号一桁というベリースペシャルにありがとう。

ぶっちゃけ業界のコネとか

そんなモノで整理番号があると思っていた自分が恥ずかしいです。
 

2つ目のありがとうは

対バンの『岡崎体育』の良さを知ったこと。

入場前にお話しした女性の方が岡崎体育のファンで

対バンで見た時にサンボマスターのファンになり

郡山のライブに来たと聞きました。

自分も同じで岡崎体育のファンになりました。

ただ面白いだけだと思っていたのですが

『龍』を聴いて泣きそうになった。

彼のツアーも是非見てみたいと思います。
 

3つ目のありがとう。

最前列でほぼ山口君の目の前にいた私と彼女。

カメラマンの都合上

「ダイバーは後ろに押し戻します」と事前にスタッフから説明があり

通常の最前列よりも大変なライブでした。

最前列周辺には背の低い女性が多く

スタッフだけでは大変だと思い私もライブそっちのけで

ダイバーを押し戻していました。

ライブ終了後のこと

山口君が後頭部を抑える仕草をしながら

真っ先に彼女の元へ歩み寄って

『大丈夫だった?』

と心配そうに声をかけて来た。

何万人を前にするバンドが

その100分の1程度のライブハウスで

1人のファンを心配する。
 

これは山口君の気持ちではなく

サンボマスターに関わる全ての人の気持ちだと思いました。

本当にありがとう。

彼女はその気持ちが嬉しくて

いつまでも泣いていました。

もちろん

ケガもありません。
 

4つ目のありがとう。

それは

サンボマスターのファンです。

毎回サンボマスターのファン達には

ファン同士ケガをさせないようにとか

とても愛を感じます。
 

今回、最前列で私の隣にいた男性。

木内君が投げたスティックが目の前に落ち

警備スタッフに取ってもらい

それを私と隣の男性二人で掴んだ。

私が「ジャンケンしますか」と持ち掛け

奇跡的にも私がジャンケン勝利。
 

私と彼女の手元には

山口君のピック

木内君のスティック・・

するとジャンケンで負けた男性が彼女に

『このピックもあげますよ』

と手渡したのが近藤君のピック。
 

自分はツイッターなど登録していないので

どなたかその男性をご存じの方がいらしたら

是非ともお礼を伝えていただきたい。

今回その男性から貰った優しさは

必ず誰かに返します。

それがサンボマスターを愛するってことですよね。
 

最後に

5つ目のありがとう。
 

私と彼女の年齢差は14歳。

ライブの帰りに

私の再婚プロポーズを受けてくれた彼女に

心からありがとう。
 

私と彼女

いや

あの会場にいた全員が

過去を紐解けば

色んな事柄があったでしょう。
 

だけどもこの先は

素晴らしい日々だけ残っているような

そんな気がします。
 

ありがとう。。
 

本当に

ありがとう。。
 

そして来年は

サンボマスター結成20周年

おめでとう。
 

何十年先までも

世界中に愛を届けて下さい。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい