3894 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

ひときわ輝く星になれ!

岡崎体育を”映え“させたい。

ボーカリストBeverlyのオリジナルアルバム『INFINITY』(12月リリース)。
そのリード曲「尊い」のMVが、YouTube解禁3日で動画再生回数3万回
超え! その後、あっという間に10万回再生突破してネット上で話題に。

飛び抜けた歌唱力をもつ伸び盛りの『歌姫』。これまではどちらかと言うと、
“じっくり聴かせる”ナンバーでの印象が強い。そんな彼女の“新たな能力”を
目覚めさせた陰の立役者は、同曲を作詞作曲した岡崎体育であると言いきれる。
彼は楽曲提供だけに留まらず、噂のMVにも出演。15人のダンサー“むっくるず”
(合計体重1.5t!)に混じり、愛らしくてクスッと笑えるダンスも披露し、
かつてない程の『クールで小悪魔的なBeverly』を“映え”させている。

岡崎体育は、様々なミュージシャンと“共演”してきた。
友達のヤバイTシャツ屋さん、愛はズボーンをはじめ、アイドル(私立恵比寿中学や関ジャニ∞)から実力派ミュージシャン(秦基博、阿部真央など)、時には小学生の合唱団までジャンルを問わず音楽で関わり合ってきた。

先に挙げた傑作「尊い」はおそらくBeverlyにとって代表曲になるに違いないし、
岡崎体育というアーティストを紹介する際に『名刺代わりの楽曲』のひとつに
なるのは間違いない。
それに加え、愛はズボーンと“いざゆかんとす!”名義で発表した「すかたん」、
MONKEY MAJIKのコラボアルバムの一曲として参加した「留学生」、
日野市立七生緑小学校合唱団を岡崎自ら指名して完成させた「心のノート」、
これらを特にオススメしたい。

以前、彼は自身の連載コラムでこんなことを話していた。
ちょうどMONKEY MAJIKとのコラボを終えた頃だったと記憶している。
「(今回のコラボを経験して)僕は“コラボ映え”する、相手を際立たせる力があると気づいた」
いや、そんなこと今さら言わなくても、岡崎体育ファンなら誰しもが気づいてたと思うが。やっと本人がその“才能”に気づいてくれたかー!と、この言葉を目にして
ニヤニヤした。
 
 

そうだよ、体育君。
キミは気づくのが随分遅かったけど、岡崎体育というアーティストの魅力の
ひとつに、『相手を深く理解し、その人の最高にいい状態を引き出すことができる』
ってのがあるんだよ。
しかもそれは、音楽の場に限らずキミの行く先々で発揮されている。
たとえばTVや映画の世界。
日系人兵士、会社の困った同僚、優しい真面目な同級生、おたくテロリスト、
和菓子屋の息子・・・遂には“歌おばけ”にも変身して『ウォーリーをさがせ!』
並みにあちこちにキミは“存在”し、作品に色を添える役目を果たしてるんだ。
(やばい。てっくん口調になってる)
 
 

ほんとうは人見知りで、心開くまでに時間がかかるタイプとも言っていた。
けれど、音楽にしろ映像にしろ、彼が他者とのコラボを”心から楽しんでいる”のが分かる。岡崎体育の根底に流れる”関西人気質のサービス精神“の成せるワザとも
言えるが、他者からの刺激によりインスピレーションが湧き、“職人の血が騒ぐ”
とでも言うべきか。
とにかく彼の“コラボ”ものは、どれも聴く側観る側を充分に楽しませてくれる力
がある。器用にサラリと遣ってのけるように見える時もあるが、実は綿密に計画・
計算されているんじゃないかと思う。それは作品の中に、コラボ相手への“愛と
尊敬”が感じられるからだ。
どんな時も相手に媚びず、相手の魅力をベストな状態で引き出す。
時に月になり時に太陽になり、陰日向になり相手をサポートできる、それが
岡崎体育の“強み”のひとつなのだと私は思う。

そうは言っても、岡崎体育はこれで”落ち着かれて”は困る。

7年越しの夢“さいたまスーパーアリーナ”ワンマンコンサートの幕が明けた時に、
1万8000人に向けて真っ先に叫んだ言葉は、「今日、俺が一番輝くぞ――――――!!」
の岡崎体育なのだから。
是非とも多くの“表現者”とのコラボで培ったスキルと自信を糧に、音楽界の
てっぺん(てっくんではない)で輝いてほしい。
そして“今日”だけじゃなく明日も明後日も一年後も・・・
誰にも遠慮せずに“輝き”続ける存在であるように。

「尊い 尊い 尊い 尊い
 キミの横顔 ホクロ 仕草のすべて
 存在 存在 存在 存在 存在が罪
 もう どうしてくれるの」(Beverly「尊い」より)

ってのは、私にとってアナタだから。
私達ファンが岡崎体育を際立たせる力になってみせる!

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい