3584 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

back number がくれたもの

私の将来の夢

back numberと出会ったのは4年前。

当時小学5年生の私は自分の未来のことに全く関心がなく、
普通に1日1日を楽しく過ごしていた。
 

中学2年の夏。
私は初めて彼らのLIVEに足を運んだ。

その日が私にとって人生初のLIVEでもあり、見るもの全てが初めてで、会場に入った時はドキドキが止まらなかった。

私が今まで画面越しに見て、聴いていたものを自分の目、耳で直接感じている。私が生活している中で聴いていた音を目の前で彼らが作っている。そう考えると夢を見ているような気分になった。あの時に見えていた景色、聴こえていた音を一生忘れることは無いだろう。
 

中学2年の冬。
将来の夢を発表するという授業があった。
今までの私だったら何も無かったと思う。
でも、私の夢は決まっていた。
 
 

「 バンドマンになりたい 」
 
 

理由は大きく分けると2つある。
自分が作った曲でたくさんの人を笑顔にしたり、幸せにしたり、変わるきっかけを作ることができたらその人生はすごく意味があるものになるんじゃないか。と思ったこと。そして、彼らが見た景色を見てみたい、と思ったこと。
 
 

このことをきっかけに、私の中での音楽の見方が変わった。この先私が進みたい道も見つかった。

今はまだその夢を叶えるための大きな成長はしていない。だが、少しずつ1歩ずつ確実に進んでいるつもりだ。これからも変わらず努力していこうと思う。
 
 

いつか彼らに、

back number のおかげで私の人生を自分にとって最高なものにできそうです。

と伝えることができる日を夢見て。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい