4023 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

2019年のNHK「18祭」に救われた24歳の私

[ALEXANDROS]の「Philosophy」に寄せて

NHKの「18祭」という番組がある。1組のアーティストと、1,000人の18歳世代(満17~19歳)が、一夜限りのコラボレーションをするというイベントを、ドキュメンタリー形式で紹介する特別番組だ。

今年選ばれたアーティストは、[ALEXANDROS]。私がこよなく愛するバンドである。

「18祭」では、選考のために18歳世代から送られた動画をもとに、アーティストが楽曲を制作する。今年の動画のテーマは、『自分だけの「かっこよさ」を本気で表現する』。子どもと大人の狭間をさまよい、苦悩し、それでも挑戦し続ける1,000人の18歳世代から、動画が集まった。
 

そして作られた、「Philosophy」という楽曲。
直訳すれば、「哲学」、になるだろうか。

ドロスのファンとして、12月の「18祭」の放送を見て、「Philosophy」を初めて聴いた。
よくわからないけど、テレビ越しの曲を聴いて泣いたのは初めてだった。18歳世代だった私のことを思い出して、ボロボロと泣いた。そのくらい、力強い曲だったのだ。
 

==
何もかもが光って 妬ましく思えた
あの夜 僕はどうしても
笑えずにいたんだよ
マイナスの感情は
マイナスでしかないの?
僕は僕でしかない
==

偏差値55くらいの普通の高校の、真ん中よりちょっと上くらいの成績をキープしていた、ごく普通の私。自己紹介をするなら、「こんな普通の私ですが」が必ず前置詞に着くような、そういう生き方をしていた私。

ああ、そうだった。自分にはなにもないって思うと、周りが急にスゴいものに感じてしまって、悔しくて、妬ましくて、気が狂いそうだった。
自分にしかない”光るもの”を探したくて、失敗して。結局自分は器用貧乏でしかなくて、なにもかもをソツなく、平均よりちょっと上でこなせる優等生を演じていただけだった。

==
誰もが束になって 僕をどう批判したって
何事もない顔して ねじふせればいいのさ
マイナスの感情は
マイナスで×ればいいよ
僕は僕でしかない
==

いろんなきっかけがあって、夢を見つけた。夢を叶えるために、田舎を出て東京に出たいと打ち明けた時、両親や先生から大反対された。「東京にいくなんて」「地元の普通の大学を出て、普通に就職すればいいのに」。

18歳の私はまだ、大人には叶わないのかと諦めそうになったこともあった。自信がなかった私に、大人の否定の言葉は重くのしかかってきた。
それでも私は、夢を諦めきれなかった。批判されてもいいと、初めて親に歯向かい、高校の卒業式の翌日、バッグひとつで家を飛び出した。

==
何もかもが光って 妬ましいと思ったら
その想い 忘れないで それ以上に光ればいい
マイナスの感情は
マイナスだけじゃないよ
君は君でしかない
==

田舎で優等生を演じていた私は、東京で”優等生”というレッテルだけでは生きていけないことを知った。東京に出てきたことを後悔し、”優等生”を演じてきた自分からの脱出方法がわからなくて、夜な夜な渋谷で遊び回ったこともあった。田舎にいた時以上に周りが光って見えて、怖くて、妬ましくて、自分はなにもできないんだと膝を抱えた。
 
 

あの時の私に、「Philosophy」を贈ろう。
「その想い、忘れないで、それ以上に光ればいい」って。
24歳の私は、18歳の時に見つけた夢を叶えるために、少しずつ前進しているよって。
 
 

「18祭」の放送エンドクレジットで、出演した18歳世代たちが口を揃えて「今日のことは一生忘れないです」と言っていた。一番多感で、子どもでも大人でもない18歳世代。彼らを想ってドロスが描いた楽曲に、心を動かされ、勇気づけられた18歳世代が多かったことは言うまでもない。

でも、この曲はもしかしたら、18歳世代だけでなく、「18歳を経験したすべての大人たち」に向けて描かれた、ドロスからのアンセムなのではないだろうか。少なくとも、24歳の私はドロスからの「Philosophy」をそう受け取った。
 

あの放送を見た後、COUNTDOWN JAPAN 19/20で、彼らの生演奏の「Philosophy」を聴いた。

「一緒に歌おう。」

彼らはそう言って、私達と共に「Philosophy」を歌い上げた。
ああ、やっぱり、この曲は最高のアンセムだ。
ありがとう。
救われたのは、18歳だけじゃない。
 
 

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい