3141 件掲載中 月間賞発表 毎月10日 コメント機能終了のお知らせ
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

.(dot)anyと出会ってからの私。

優しさを教えてくれる存在。

 
私は、自分に自信がない。
音楽ができるわけでもない。
意見をはっきり言う勇気もない。
他の人に優しくできているのか不安になることもある。

そんな、私に優しさを教えてくれたのは.(dot)any
であった。

サンカヨウ/

優しくなりたいと願うほど 
そうしようと すればするほど嘘になる
あなたのためなんて言えたらな 
せめてそっと笑わせることできたらな

サビの歌詞である。

「優しくなりたい」そう考えて、誰かに与える優しさは
嘘である。と言っている。

私はちょっと違う風に考えた。

「優しくなりたい」ふと、そう思う人はなんて
優しいんだと思った。

その優しさが嘘だったとしても、優しくなりたいと思う気持ちに心を打たれた。

わたしは身近な優しさに気づけていなかったと思う。
でも、今は違う。

気付いていないけれど人の優しさに触れているんだ

そう思えるようになった。
それから、日々の些細なことにも感謝の気持ちを強く持つようになった。

今はただ、.(dot)anyが.(dot)anyとして音楽を奏でてくれることが
本当に嬉しい。
音楽で、こんなにも考えさせられたのは初めてだった。
未熟な私に、たくさんのことを気づかせてくれたのは
紛れもなく.(dot)anyです。
 
 

2020年になり、ギターのtatsuが4月のワンマンを持って脱退することが発表された。

私の気持ちなんて一ミリも関係ないけれど、
寂しくて仕方がない。

でも、.(dot)anyが私に教えてくれた沢山のことに
感謝したい。

私がこんなにも応援したいと思ったバンドは初めてです。

ずっと味方でいてください。
私も.(dot)anyの味方です。

いつもありがとうございます。
 

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい