3561 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

「出逢い」とは

Mrs. GREEN APPLEに出逢ってからエデンの園を見るまでの話。

私がMrs. GREEN APPLEというバンドを知ったのはちょうど5年ほど前、テレビでたまたま見た「StaRt」というMV。好きな感じの音楽だなぁ、名前なんかすごい中性的だなおもしろい。この時はそれだけで終わった。後日、これまた偶然に高校でお昼を一緒に食べることになった子と私が当時ハマりにハマっていた邦ロックについて話していたときのこと。その子がおすすめなんだけど知ってる?と提示したのがMrs. GREEN APPLEだった。名前しか知らなかったのでその事を伝えると彼女は、「Progressive」というCDを貸してくれた。私は帰ってすぐパソコンを取り出し、CDを取り込み、ウォークマンに入れてイヤホンで聴いた。一曲目の「我逢人」から衝撃だった。一目惚れならぬ一聴き惚れをした。初めて聴いたのにこれを待っていたんだと叫びたくなるくらい一瞬で好きになった。この日が私がMrs. GREEN APPLEを大好きになった日だった。

ある日、私は彼らの音楽を生で聴けるライブというものがあることを知った。Mrs. GREEN APPLEに一目会いたくてそのライブというものに行くことにした。いつも1人で家で聴いていた音楽を本人が目の前で歌っていて、それもこんなに色んな人が同時に一緒に聴いていて、とても新鮮だった。夢のような時間だった。ミセスを好きな人がこんなにも日本にいることに驚いた。
それからというもの、何度もライブに足を運ぶようになった。日常に彩りを与えてくれ、ライブに行けば非日常を与えてくれる、そんな彼らは、私の中で大きな存在になっていた。

そんな私の中で大きな存在になったミセスのライブをまた見たいと思い、先日ツアーファイナルを迎えたエデンの園に行ってきた。
今回のツアーは「Attitude」をリリースした後のツアーだったが、アルバム関係なしのツアーと言っていたので何が起こるのか本当にワクワクしていた。もちろんその想像の倍以上の景色を彼らは見せてくれた。ライブで泣くことなんてないと思っていた私を泣かせた出来事があった。
「今日ここであなたに出逢えたことは偶然なんかじゃない。必然だと僕は思ってます。」これは、本編も終わりアンコール最後の最後の曲の前、ボーカル大森元貴が放った言葉だ。
彼らに出逢えたあの日、それはたまたま、偶然、テレビで流れたから、友達が教えてくれたから、そう、ずっと思っていた。でも、今日こうやってミセスがアリーナでライブをしている姿を見ることができたのは偶然じゃないんじゃない?ミセスが好きで聴いていてライブを見に行って虜になってまた来て。そして、今日も来た。それが必然なんじゃないの?と彼に言われた気がした。来たいと思ったから来てくれたんじゃないの?って。
そんな様々な思い出が走馬灯の様に駆け巡っていた時、「そんな”出逢い”に感謝してこの曲を。我逢人。」と大森元貴が放ち、「我逢人」の演奏が始まった。

やっぱりMrs. GREEN APPLEには敵わないなと、生き方まで変えられてしまうなんて、と思った。

だから私はこう思うことにした。色々な「出逢い」とは偶然なんかじゃなくて「必然」だと。出逢うべくして出逢えたのだと。

もちろん、彼らに「出逢う」ことができたのも「必然」。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい