3911 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

うぬぼれるくらいの自信を持とう

真心ブラザーズが教える「根拠なき自信の持ち方」

 独り言の多い人が苦手だ。声が大きすぎる人も得意ではない。いや、少し違うな。独り言の多いおっさんが苦手だ。声が大きすぎるおっさんも得意ではない。癖の多い不潔で下品なおっさんも嫌いだし、デリカシーがないおっさんも嫌いだ。とっても失礼なことを言っておいて、後になって「あの時は言い方がまずかった。ごめん」と謝ってくるおっさんもよく理解できない。いちいち反省するなら下手なことを言うな。黙っとけおっさん。なんて思ってしまう。
 
 まあ自分自身も年齢的には若者とはいいがたい年齢なんだけれど、最近になって感じるのは、黙るということの尊さというか、余計なことは言わない、ということの重要さというか。そんなことを感じるようになった。いざとなったら、鋭い一言をグサリ、という方が賢い大人なんじゃないか。なんて思うのだ。
 そのためには準備が必要で、グサリと相手の胸を突き刺すような一言を言えるように、知識や自信を持ち合わせておかなければならない。うん。何より大事なのは自信だ、と思う。
 
 自信というのは非常に曖昧な言葉で、お金で買えるものでもなければ、練習を積んだから持てるものでもない。もちろん何かの技術を取得するとか、資格を取るとかする方法もあるけど、最終的に人間として自分に自信を持てるかどうかといわれると、考えれば考えるほどきりがない。
 ただ、根拠なき過剰な自信は必要だと思っている。自分自身に自信を持つことは大事だ。自信がないまま黙っているのは弱いだけだから。
 さて、自信を得るヒントはどこにあるのか。Oasisのリアムのように振る舞うのもアリだし、デヴィッド・ボウイのように他人を演じるのもいいだろう。でも僕のオススメはこれ。真心ブラザーズの「忠告」である。

 ではここからは、「忠告」を聞きながら自信を持つ練習をしよう。

 「雨の日にバイクに乗ると 濡れちゃうよ ビショビショに
  だから友よ 心通う友達よ 雨の日にバイクに乗るな」

 会社で働くということ、いわゆる仕事というのは、お金を稼ぐということが目的の第一なんだけれども、「つながり」を感じることができるということも大切な目的の一つだと思っている。自分の仕事が社会に繋がっていると感じることができるのは、やりがいの一つだと思うし、自分が社会と繋がっていると感じられるのも大切なことだ。
 でも、人とのつながりを感じるのは嬉しい一方で、人とのつながりというのは悩みの種になることも多い。世の中には「合わない人」は絶対にいる!なのに人は、合わない人とも合わせようとする。雨の日にバイクに乗ったら濡れるよ、と言っているのに、雨の日にバイクに乗ろうとする。
 その結果はこうだ。

「僕の忠告を 君は無視した 僕の忠告を 君は無視した
  だからさ 君はビショ濡れ 君はビショ濡れ」

 ほらみたことか。雨の日にバイクに乗るなと言っているのに。
 とにもかくにも上下関係というのはどこにでもある話で、立場とか役職とか・・・人間が生きるには面倒な世の中だ。年齢の違いがあろうと、立場が異なっていようと、合わない人とは合わないのだよ。合わせなくていいじゃん。それでいいじゃん。雨に濡れたくないなら、バイクに乗らなきゃいいじゃん。なるほどね。真心さん。少しスッキリする。
 しかし、次はこうだ。

 「人のことをゴチャゴチャ言うのは 楽しいじゃん
  いいじゃん それで
  だから友よ 心通う友達よ
  人のことをゴチャゴチャ言おう」

 いやいや、結局言うんじゃん。黙ることの尊さとか言ってたけど、言ってるじゃん。となるけれども、自信を持つためのステップにはこれも大事なのだ。もちろん相手をよく見て。あの人とは合わないんだよね。と、心通う友達に言おう。

 ここまでの歌詞で、ものすごく気楽になる。
 合わない人には無理に合わせる必要はないし、心通う友達と話をして、ストレスをフリーにする。さて、ここからが大事。若き日のYO-KINGの歌声が軽やかに伸びる。

 「うぬぼれるくらいの自信を持つのは 
  楽しいじゃん いいじゃん それで
  だから友よ 心通う友達よ
  うぬぼれるれるくらいの 自信を持とう」

 おい、おっさん。声はでかいけど、独り言言ってるけど、あんた自分に自信はあるのか。僕は黙りながら思う。あんたよりも僕の方が自分に自信を持っているよ。根拠はないけどさ。あんたと僕は合わない。それも理解してる。それでいいじゃん。なんて思っている。

 無意味な自信というのはそれだけで強くなれるものだ。魔法というと美しすぎるけど、うぬぼれるくらいの自信を持つのは楽しい。いいじゃん。それで。

 真心ブラザーズ「忠告」。最後の言葉はこれ。

 「楽しいことをしよう もっともっともっともっと」
 
 単純な言葉で、グサリ。これが賢い大人だ!

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい