3456 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

「間」を司るバンド、フジファブリック

彼らの楽曲に多く存在する「間」について

フジファブリックの楽曲の特徴の一つとして、「間(ま)」が多く存在することがあるのではないかと、私はよく思っている。

『ダンス2000』の間奏中の「間」、『Sunny morning』の「飛び込め!」の後の「間」、『Feverman』の最後の方に何度か出てくる「間」などなど。

彼らの楽曲の「間」には二つの魅力があると思っている。一つは拙い知識ながらも、授業等で教わり見かけた絵画のように、その余白も含めて一つの作品となっているおもしろさである。完全に音が無い=0とはならない、きちんと情報をもった「間」となっているおもしろさを、様々な楽曲で感じられるのが楽しい。
もう一つは何かをしながら聞いていてもその楽曲に惹きこまれるほどの強さである。
洗濯物を畳みながら、料理を作りながら聞いていても、手が止まってしまうような、惹きこまれる力が彼らの楽曲の「間」にはある。
この力はライブの時にも感じる。楽曲によっていろんな種類の「間」があるけれど、(そんなに行った回数が多いわけでないが)自身が参加したライブでは、盛り上がっているライブ中でもほんとうに一瞬の静寂が訪れていた。あの瞬間を楽しむためにライブに行っているといっても過言ではない。

早く彼らの「間」をライブで楽しみたい。そう思いながら、今日も彼らの楽曲の「間」に耳を傾ける。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい