3713 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

概説aiko論

眠れぬ夜にaikoの魅力を再考する

aikoは、ブレない。
 
 
 

aikoの魅力を一言で表すなら、ブレないってことなんじゃないか。

詳しいコードは分からない。ただ、階段を降りていくみたいなあの音程が好きだ。
一見すると甘すぎるような歌詞も、嫌味のない彼女の声で聴くと心地よい。
 
 

多かれ少なかれ、恋をしたことのある人なら一度は耳にしたことがあるだろう、数々の定番ラブソングを聴き漁っていて最近気づいた。

aiko節とも称される、一貫した音楽性こそが彼女の最大の魅力なのだ。
 
 
 
 

友人との電話を終えた深夜2時。
容姿とか性格とかを抜きにして、私に足りないものって、なんだろう____
ベッドに入ってもなかなか寝付けずに、そんなことを考えていた。
 

携帯電話の向こうから聞こえる友人の趣味の話は、心底楽しそうで。
聞いているこちらの方も思わず楽しくなってくるようだった。目の前にいなくても、本当にその人が大切にしている気持ちは、他の誰かの気持ちさえ動かせる。

こんな風に書くと大げさだけど、ひとの気持ちを動かすのはやっぱり生身の人間の気持ちだと私は思う。めざましい技術の進歩で私たちの生活がこの先変わってしまうとしても、変わってほしくないことの一つだ。
 

そして、音楽は「 ひと が ひと の気持ちを動かす」ことの代表例だと思う。
ただただ音楽が好きだ、という気持ち。それを応援してくれる人、つまりファンが現れて音楽は成長する。その規模が大きくなれば、全米ツアーだって夢じゃない。全国のドーム会場を熱狂で満たすことができる。おまけに余韻付き。
 
 
 
 

さて本題に戻ろう。
 

愛され続けるって、すごいことだ。

かなり無理矢理だが、芸能界を生体に例えるならとにかく「基礎代謝」が高い。何も働きかけずとも、ひとたび注目されたものはそこにあるだけで「消費」され、人々の熱量は常に新たな対象を求めて生体内を駆け巡る。ヒトの生体と違うのは、その熱量が循環する点だろうか。
 

どんなアイドルだってロックスターだって、人間である以上同じように歳をとる。歳を重ねることで新たな魅力が生まれることも勿論多くあるが、その過程を世に知らしめるためには「売れ続ける」ことが必要十分条件だと思う。

だから、長年愛され続けるスターたちの輝きの裏には相当な努力があるのだろう。
私たちファンから見ると、自然体そのものであったとしても。
 
 

それと同様に、愛し続けるってこともすごいことだ。

「ニワカ」「古参」____インターネットに公開されている音楽を聴くようになってから、私は色んな言葉を知った。言葉というよりはファン用語のようなものか。

動画サイトのミュージックビデオを見ていると、コメント欄でファンたちが言い争ったり盛り上がっている。その雰囲気がアーティストによって全く違うなぁと感じた。
 

それと同時に、私には「羨ましい」という感情が湧いた。
 

熱狂的なファンになってアーティストを追っかけたことなどない。映画や本は年に数回楽しむ程度だし、ましてテレビ番組やアニメには興味がない。

かと言って、現実だけで生きれるほど強くもない。
 
 
 

私には心の底から熱中できるものがない。
そして、これこそが冒頭に述べた「私に足りないもの」の正体なのである。
 
 
 

幼い時から、いつもいつも客観的になってしまうクセがある。
友達と盛り上がっているように見えて、受験勉強を頑張っているように見えて、全力で恋をしているように見えて、
実は冷静になって自分のことを分析している。

突き詰めて言ってしまえば、これは「〇〇をしている自分」がどう見えるのかを常に気にしてしまうということでもある。

そんな自分のことが嫌になったり、少し可哀想な人間だと思ったり。正直、ブレない芯を持った人たちが羨ましい時もある。
 
 
 
 

でもそんな中途半端でブレブレの毎日を、

aikoみたく世代を超えて応援される訳でもなく、ただ必死に過ごす毎日を、

私ひとりだけでも大切にできるように。
 
 
 
 
 

___うん、今日もまあまあ良い感じに書けたかな。
ここでやっと私は満足して、パソコンを閉じる。

私の「何かが足りてない感」が解消されたわけではないけれど、書いてる時はそんなこと忘れられる。自己満足でも十分だ。
 
 
 
 

だから、眠れぬ夜にはaikoを聴きながらこんなことやあんなことを書いている。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい