3456 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

わたしの好きなキヨシロー

忌野清志郎の死から11年経って

その人はド派手なメイクにつんつん頭
初めてテレビで見たその人はインパクトが強すぎて
小学生の私はちょっと怖かった

我が家の車からはいつもその人の声がした
綺麗とは言えないその歌声は
どこか寂しくて優しい、力強い声だった
 
 

忌野清志郎
 
 

言わずと知れたロックスター
清志郎が大好きな父のおかげで
おでかけのBGMはいつも清志郎だった
おかげですっかり清志郎にハマってしまい
だいたいの曲は歌えるようになった
いつか一緒に清志郎のライブに行こう
父と私の間にはそんな夢ができた

癌になった時も清志郎は負けないと信じてた
そして清志郎は完全復活した
父と私は手を取り合って喜んだ
完全復活の武道館ライブには行けなかったが
その映像は何度も何度も繰り返し見た
 
 

KINGが帰ってきた
 
 

その事が嬉しくて、歌ってる清志郎が嬉しくて
清志郎にワクワクして胸が高鳴った
 
 

清志郎のライブに行く
 
 

その一瞬消えかけた夢が叶う
その希望が見えただけで嬉しかった
なのにまた癌は清志郎の所にやってきた
そして

清志郎が死んだ

父は泣き、私も泣いた
何故?どうして?完全復活したじゃん?
清志郎、本当に死んだの?
そんな気持ちだった
結局、清志郎のライブには行けなかった

あれから11年
死んでからの方が清志郎の声を聞いている
聞けば聞くほど彼の魅力にハマっていく
あんなに激しい歌を歌うし
こんなに優しい歌を歌う
周りから何を言われても、世間がどんなに変わっても
ブレない〝忌野清志郎〟がずっとそこにある
だからいつ聴いても安心する
時代が変わっても〝本物〟の魅力は変わらない

今年はRCサクセションのデビューから50年を迎える
半世紀もの間人々に愛される忌野清志郎という人
彼の魅力はこの先もずっと変わることなく
次の世代へと語り継がれ、歌い継がれていくだろう
この50年という節目を彼と一緒に祝いたかった
彼の歌声を聴いて祝いたかった
それか叶わないことが本当に残念だ

今の世界を清志郎はどう歌うだろう
今の世界を見てなんて言うだろう
きっとこう言う
 
 

「愛し合ってるかい?」

そして

「愛してます」
 
 

わたしの好きなキヨシロー
永遠に生きる清志郎
愛してます

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい