3418 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

クリープハイプと平安貴族

『AT アイリッド』にみる小野小町の「夢の通ひ路」

 想いを完璧に言葉にできないのが言葉なら、想いに近づけるのは歌だ。

 日本人は、言葉にできない想いを言葉にしようとしてきた。「あはれなり」とか「エモい」とか。自分でも上手く表せない想いを、どうにかして言語化する。
 日常生活においても、真っ直ぐな本心を適切に相手に伝えるのは難しい。大切な時に限って、遠慮や自己保身などのために、真逆の言葉を発してしまうことすらある。一番伝えたい想い程、伝えられない。率直さからはかけ離れた言葉のラリーは、互いの意思疎通を妨げる最大の要因ともいえるだろう。
 そうなると、言葉はひたすら厄介で味方とは言いづらい。死ぬ思いで振り絞った「好き」の一言も、複雑に絡み合って重なった想いの上澄みでしかないのだから。無論、そんな記号だって恐ろしくて大抵、喉に引っかかって取り出せないことばかりだ。

「ごめん、やっぱり今の忘れて」。

 こんな言葉の方が、本当の想いに近い事を表せてしまう。肝心な時、本当の想いと言葉は、いつもすれ違う。そんな性格のためか、中学生の頃から古典の授業が好きだった。

 特に共感できて興味深かったのは、和歌だ。古典の世界の人々は、「I love you」と表す為にも和歌を用いる。夏目漱石が、「I love you」を「月が綺麗ですね」と訳したのが可愛らしく思えるほどに、遠回しかつ抒情的な表現で彼らは愛を表している。

『思ひつつ 寝ればや人の 見えつらむ
夢と知りせば さめざらましを』1

これは、古今和歌集にて小野小町が詠んだ和歌だ。意訳すると、以下のようになる。

愛する人のことを想いながら寝たから 夢でその人に会ったのかしら 夢と分かっていたならば 目覚めなかったのに

古典の世界でしばしば登場する「夢の通ひ路」という言葉は、主に夢の中で愛する人の元へ向かう路のことを指している。先ほどの和歌では、「夢と分かっていたならば、目覚めなかったのに」という仮定形を用いて後悔を含めた言外のニュアンスを醸している。
 

 言外のニュアンス。音楽は、これを表すのに適している。メロディにのせた歌詞、リズム、楽器それぞれの音によって滲みだされる心情。言葉が心情に寄り添ってくれなくても、音楽は想いに重なり合う部分を許してくれる。

 夢の出来事での想いに重なってくれる曲がある。クリープハイプの『AT アイリッド』。以下の歌詞が印象的だ。

≪夢見る僕の良い人はきっと いつかは消えてしまうのでしょう
そんなのわかってます でもここが良いのです 瞼のむこうよりは≫2

同じ体験をしたことがあるから、分かってしまう。大抵、こういう時、夢以外で「良い人」2に会えることは、ほぼ無い。

≪もっと本当の事を言えば毎日は 君が居るという事 以外の全て≫3だ。

夢で逢えた時には、いくらでも自由に話そうと思えるのに、現実では全くあべこべになる。しかも夢の中では、いつまでもこのままで居たいと思ってしまう。あんなに幸せな瞬間も、全て虚像なのだ。
 小野小町の上の和歌との違いは、ここだ。『AT アイリッド』では、夢の中でも夢だと分かっている。幻だとしても、その幻に時間を許す限り縋っていたい。そんな想いが表れている。寝ぼけた頭でそのことを思い出すと、言い表しようのない損失感が湧き上がってくる。いっその事ひたすら眠り続けたいと、願い始める。

≪部屋中の時計は壊して ニワトリはいない
やわらかなベッドの中で 二人きりです≫2

薄い狂気を感じるこの歌詞も、切実な甘さに涙が出そうになる。
それでも、夢の続きは現実に存在しない。

≪確かめたくて 頬っぺたをつねって 少しも痛くなかったけど
湖ができて あふれ出したよ 瞼のむこうがわに≫2

夢の中で、夢か現実か確かめようとすると、まだ夢の中にいると気付いた。瞼のうちがわに居る人は、むこうがわまでは決して付いてきてくれない。

 そして、曲の最後。目覚まし時計の音がする。別れの時だ。夢と分かっていて、その美しい夢との別れを迎えるのは、分かっていない時よりも尚苦しい。それでも、あの機械的な音に分断されて、現実世界での新たな1日に戻っていくのだ。

 こうした言葉にできない想いを、この曲は表そうとしているのではなかろうか。現代にも、「夢の通ひ路」の心は残っている。自らの本心を伝えるために、音楽を相手に聴かせることは、流石に適切ではないかもしれない。しかし、音楽を聴くことで、自分の錯綜した想いを掴むことはできると考えられる。

想いの核に触れてくれる音楽に、もっと出会えますように。
 
 

1.小野小町 『古今和歌集(恋二の巻、552番)』より引用
2.クリープハイプ『AT アイリッド』の歌詞より引用
3.クリープハイプ『手と手』の歌詞より引用

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい