3911 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

ゴールデンボンバーを聞いて「密」を思う

不要不急の音が思い出させてくれたこと

2020年4月から現在まで続いている、この生活にだいぶ慣れてきた。

出社至上主義の当社にもテレワークが導入され。
大好きな居酒屋は20時までになり、もっぱら宅飲みに。
土日に友達と会って話す時間は、ZOOMか電話に。

最初こそ寂しい気持ちが強かったものの、
これはこれでたしかに「新しい生活様式だなぁ」という感じで
ペースがつかめてきたような気持ちになっていた。

それなのに。そろそろ自粛要請が明けるかどうかというこの局面に来て、
私はプレイリストに入れていたゴールデンボンバーをうっかり聞いてしまった。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【「もう帰らなきゃいけないの」と
寂しそうに梅酒を見つめ呟く
やがて会話を無くした僕ら
何度目だろう携帯を開くトゥナイ…】
(今夜はトゥナイト)

【近付く距離 触れた指
近付く頬 甘いコロン
どこまで行くのだろう
落ち着け焦るな本能】
(酔わせてモヒート)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ここ数ヶ月色んな事を我慢して抑制して、ぶよぶよになった脳に
ネオンの光が直撃したような感覚が走った。

彼らはとにかく「密でしか発生しえないシチェーション」で
「楽しそうなこと」を、「野性的に」歌いまくっていた。
聞いているうちに、まるで走馬灯のように過去の思い出がよみがえってくる。

―たまたま入ったクラブが暗すぎてタバコ臭くて、
気になる相手の表情も言葉もぼんやりしていて
いつもより緊張してしまったこと。

―めちゃくちゃ盛り上がったライブを見た後に、
友達と近くの居酒屋でどのシーンが良かったか繰り返し話をしたこと。

―「この人とこうなるつもりじゃなかったんだけどな」と思いながら、
道玄坂を下っていく”夜の延長の朝”のあの色っぽい雰囲気。

同時に、頭の片隅ではちゃんといい子で自粛の徹底を求める自分もいる。

世界でも日本でも、多くの人が亡くなったり苦しんでいる。
医療関係者は毎日家族にも会えないほど働いてくれている。
会社が倒産寸前で、毎日頭を抱えている人もいるのに。
密が恋しいなんて思うなんて、不謹慎だ…。

でも一方で、思い出してしまった密への渇望を押し込めることはできなかった。
もっと彼らの曲を聞きたくてYouTubeで「ゴールデンボンバー」と検索してみる。

すると彼らの代表曲【女々しくて】をセルフカバーした【自粛して】がHIT。
※「自粛して」の元ネタ歌詞はシンガーソングライターの
財部さんという方が作られたとのこと。センスいい…。

動画内で「自粛辛いよぉ~!」と叫ぶメンバーたちを見て
なぜか無性にほっとした気持ちになる。と同時に、
「これからどれくらい、この生活が続くの?」
「前みたいに戻れる日って本当に来るのかな」と怖くなる。

これから6月になっても、おそらく3密と呼ばれる場所、
特に深夜帯をメインとした店舗やライブハウスの営業再開は
まだしばらく時間がかかるのだろう。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【嫌いだって言った言葉が好きに裏返り
意外だったそんな表情に出会い焦る
予定外 僕と交わる
細い指を絡め
着飾った服が剥がれる
貴方のすべてを見たいから】
(トラウマキャバ嬢)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
お酒のはずみの恋愛も、予定していなかった人生展開も。
自分がどれだけ密空間の生み出す不思議な力に頼っていたのかを実感する。
(オンラインも楽しいが、「うっかり」も「酔いすぎちゃって」も
「記憶がなくて…」も通用しないと思うとぞっとする。)

とにかく今は彼らのギラギラした曲たちを聞きながら
どうにか、この禁断症状を乗り越えていくしかない。
一刻も早く不要不急の密を安心して楽しめる余裕が
戻ってきて欲しいと願っている。

※ちなみに彼らが今どう過ごしているのか気になり、
ボーカルの鬼龍院さんのTwitterを除いたら
【起床のために現在時刻を伝え続ける24時間動画無限ライブ配信】という
誰得な企画が進行されていた。

とにかく目の前の面白そうなことに全力で取り組んでいる姿を見て
こんな感傷的な気持ちになっている自分が、
それこそ「女々しくて」恥ずかしくなってしまった!

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい