3561 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

希望の呪文を唱えよう!

BABYMETALの幕張公演初日『Oh! MAJINAI』

音楽は楽しい!
確かにそうだ。でも、楽しいだけでは何か物足りない気がする。
私は理屈好きだ。だから、楽しさ以上のものを音楽の中に求めてしまう。
ロックを好きになった時も、そうだった。今から四十年くらい前のことになるだろうか。キング・クリムゾンのファースト・アルバムを聴いて、彼らの音楽の中に何か哲学的な世界観を感じた。その世界観に魅了されて、私はロックの世界に飛び込んだ。

BABYMETALも同じだった。
歌や演奏の高い技術力に加えて、「メタル・レジスタンス」という壮大な世界観があった。コンサートへ行くと、その世界観が少しずつ明らかになっていく。次はどんな世界が待っているのか、まるで謎解きをするようにワクワクしながら、BABYMETALのコンサートに足を運んでいた。

そのはずが……
今年1月の幕張公演初日、『Oh! MAJINAI』のパフォーマンスを見た時に、
「やっぱり、音楽は楽しい!」
と心の底から、そう思った。

『Oh! MAJINAI』のパフォーマンスは、とにかくコミカルだった。厳つい人物がコサックダンスを踊る映像が流れ、歌は言葉遊びのようにユーモアたっぷり。三人のダンスは陽気で軽快だった。私はと言えば、何時の間にか隣のファンと肩を組んで、右に左にステップを踏み、頭の中は真っ白だった。

あれから、数ヶ月が経った。
あの時のことを思い出すと、今でも頬が緩んでしまう。楽しかった記憶が次々と蘇ってくる。でも、コンサートの現場から離れて、冷静に『Oh! MAJINAI』を聴いてみると、理屈好きな自分が目を覚まして、この曲の中には「何かがある」と、ついつい考えてしまう。だって、タイトルからして何か変な感じがする。どうして、Oh!とMAJINAIの二つの言葉の組み合わせなのか。

気になったので、日本語の「おまじない」について調べてみた。
すると、「おまじない」は、「まじない」に「お」を付けた丁寧語であることがわかった。さらに、「まじない」を漢字で書くと「呪い」という字になる。
何と!「まじない」を漢字で書くと「呪い」になって、違う読み方をすれば「のろい」ではないか。そのことを裏付けるように、
「おまじないは、神秘的な力を借りて、災いや病から逃れようとしたり、災いを起こそうとしたりするもので、善悪にかかわらず「呪術」そのものを表している」
と、あるサイトに書かれていた。

そうか、「呪術」なのかと思っていると、突然、頭の中で嵐が吹き始めた。
風がゴオゴオとうなりを上げ、こだまのように反響するベースの重低音が聞こえてくる。それは、ピンク・フロイドの『吹けよ風、呼べよ嵐』だった。そして、妄想のリングサイドに登場したのは、黒い呪術師アブドーラ・ザ・ブッチャー。
ジャイアント馬場と名勝負を繰り広げた超悪役の強面レスラー。
彼は妄想のリングに上がると、観客に向かって、得意の空手のポーズを決めた。
どうだ!と言わんばかりに、目を見開いた後、突然、コサックダンスを踊り始めた。
そんな、馬鹿な! 会場には『Oh! MAJINAI』が鳴っていた。

おっと、妄想に浸って、話しが脱線してしまった…… 元に戻さないと……
「呪術」には善悪がないと書かれている。
ということは、一方で妬みや恨みや呪いのようなものがあるけれど、もう一方には願いや希望があるということなのだろうか。確かに、恋のおまじないには願いや希望があるような気がする。「おまじない」の中には、希望と絶望の二つが眠っているのだろう。

幕張公演の時、『Oh! MAJINAI』には二つの世界があったと思う。
出だしは陽気で軽快な曲だったのに、中間部になると、曲調がスローテンポになって、重々しい雰囲気になっていった。辺りにはスモークが立ち込めて、まるで、壷の中から大魔王が出てきそうな怪しげな雰囲気になった。陽気な雰囲気が一変して、暗い闇に迷い込んでいくような感じだった。

この世の中にある「希望」と「絶望」。
今は、少しだけ希望が見えてきた時のような気がする。緊急事態宣言が解除され、ようやく外に出ることができそうだ。でも、まだまだ、普通の日常には程遠い。
みんなと肩を組んで、楽しくステップを踏むことができるのは、何時のことになるのだろう。

『Oh! MAJINAI』の呪文に希望を込めたい。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい