616 件掲載中 月間賞発表 毎月10日

2017年9月1日

チョコ (18歳)
82
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

大人になりきれない18歳とMy Hair is Bad

ROCK IN JAPAN FES.にて

今年19歳になる自分は、バンドを好きになった14歳から何も変わってない気がする。
ただ、高校を卒業して大学生になった今、自由になった分すべての責任を自分で負わなければならないという重圧。新しい環境で新しい人間関係を築き上げるという作業を繰り返しおこなってきたはずなのに、ここに来て疲れてしまった。どんな時も側には音楽があった。夏休みに入り、失った自分を取り戻すためにフェスに行くことにした。

念願のROCK IN JAPAN FES.に行くという夢が叶った。1日目に行ったその日は自分が好きなアーティストばかりが出ており、そんな中、名前と数曲知っているがライブを見たことが無かったMy Hair is Badのライブを見た。

____言葉数の多さ。必死に。伝えようと。

フロムナウオンという楽曲の冒頭で語っていた、というか叫んでいたその数分間、その言葉数がはっきり聞き取れることに圧倒された。
内容はよく覚えていないが元カノの事をズラズラ言っていたことが特に印象に残っている。
大丈夫なのか?こんなに自分自身をさらけ出しても。
後ろの方で見ていたが周りを見渡しても見に来ている人々は椎木知仁だけを真剣に見つめていた。
あ、大丈夫なんだ、と。
そして気付いた、というか気付かないフリをしていたことに気付かされた。
それは何故自分が人付き合いを諦めたか。

《誰かに愛されて 誰かを愛している
何かに気づけなくて 何かを傷つけている
それだけなんだ》

《わがままで あのままで
僕は言う「そばにいて」
君は言う「あなたでいて」
言葉で言わなくちゃってことはね
言えなかった今日も》

『ドラマみたいだ』

この歌詞が、今もずっと消えない18歳になったばかりの自分と当てはまった。誰かを愛したとき、愛されたとき、無意識に傷つけてしまって、傷ついて、信用されなくなって、信じられなくなったこと。まだ大人になりきれてなくて、わがままに言い過ぎたこと、本当に言わなくてはならないことを言えなかったこと。

《冬になるとまた思い出すね
なんて言うか、悲しかった時のことですらも
忘れたくないって思うの》

《僕にとって 君にとって じゃなく
二人にとって
子供のままじゃダメだ でも
大人ってなんだ》

『卒業』

どちらかが一方的だと上手くいかなくて、二人が同じバランスで保つことで成り立つことを分かっていても感情のコントロールが上手くいかない18歳は、子供ではないことを分かっていても大人になりきれない。大人ってなんだと葛藤したまま、上手くいかない関係に腹立ったまま、高校を卒業したあの冬を忘れられないのではなく、忘れたくないのだ。

《若者はなぜか悩んでいる 明日を見てる

すっと 不安になるんだ
きっと 心配はないさ
ぜったい 終わりは来るんだ

いつか死んでしまうんだ》

『告白』

どうせ誰かを愛したところで愛されたところで、それに答えられず、期待されたくなくて、何より自分に自信が無いこと。
あの日の自分は今も変わらないが、14歳から何も変わらない自分ということに気づいた時、もう死ぬまで変わらないだろう、なら今だけを明日を生きようと思った。

《1 2 3 4 5 6 7 8 飛ばして
急に君の前で 君を歌ったら
取り戻せるのだろうか

こうして胸焦がして鳴らすよ
どこかで今日も君は生きてる》

『音楽家になりたくて』

失った自分を取り戻すために、大好きな音楽を聴きにフェスに来た自分は、My Hair is Badのライブを見て大切なことに気付かされた。
自分を失ったのではなく、君を失ったことに気付かされた。
自分を取り戻したいのではなく、君を取り戻したいことに気付かされた。

《不安定でも
置いてくように老いてく毎日だ
ねえ
死にたい

18歳の目をしてた日々と
青いコーヒーと
冷えこんだ駅の灯り
口が裂けて目がつり上がる
僕らは秋のまま
風がなぜか優しい 》

『18歳よ』

そんな夏が終わり、秋が来て、何も変わらないまま19歳になるだろう。
夏休みも終わるとまた大学生活が始まる。
今やらなければならないこと、それは大学生。
ここで立ち止まっていてはいけない。
大人になったとき、またこの夏に戻ってくればいい。それまでここに置いておこう。
自分にはどんな時も側には音楽があった。
そしてMy Hair is Badさえあれば、大丈夫だ。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい