3728 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

イマを生きているから

BUMP OF CHICKENが生まれた時、私は

BUMP OF CHICKENが生まれた時、私は生まれてもいなかった。

私が生まれたのは、jupiterがリリースされた2002年、
私は今年18歳になる。

BUMP OF CHICKENの1番の有名曲、天体観測ではこんな歌詞に『「イマ」という ほうき星』という歌詞がある。

私たちはそれぞれに、それぞれのイマを生きている。他人のイマに干渉することはできない。私たちは、無意識のうちに、自分だけがイマを生きていると思い込んでしまう。だから、「いつの間にか大きくなった」の親戚の言葉や、「この頃は若い」など昔のBUMP OF CHICKENをみて思うのである。

jupiterリリース時、ユグドラシルリリース時、COSMONAUTリリース時、私はなにをしていたか考えると、とても不思議な気持ちであるとともに、BUMP OF CHICKENが、歩んできた時間に自分も、確かに生きていた喜びを感じる。

藤原基央が、イマを追いかけているのを、2人と1人で表しているのは、通常は他人のイマに干渉できないことを踏まえての、それでも2人で追いかけると表現したいのか、はたまた偶然にそういう表現をしたのかは定かではない。

しかし、私はイマ、そんな藤原基央と直井由文と増川弘明と升秀夫の音楽を追いかけられることを、とても幸せに思う。

『』内は天体観測より引用

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい