3713 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

星野源が見せてくれた「未来」のカタチ

~「今」の積み重ねが「未来」を創る~

いつもと違う新年度が始まった。
コロナ禍で、学校という学校は休校。テレワークが増え、テレビやドラマは軒並み再放送となった。観光地は休業。
異様な光景だった。

今現在でも、マスクをした人が街には溢れ、かつての「日常」は失われてしまった…。
私生活も仕事も、新しい生活様式を模索しながらも、私はイライラしていた。何かを「変える」ことはとても勇気がいることなのだ…私にとっては。

しかしこの状況下でも、「うちで踊ろう」「折り合い」の楽曲の発表や「配信ライブ」という、沢山の新しい形で私たちを楽しませてくれた星野源。そして星野源の音楽。

彼はコロナ禍での「ニューノーマル」を無意識に確立させている。出来ないことを嘆くより、面白くするためにはどうしたらいいか。
後者を考えた方が有意義である。
源さんというフィルターを通して私が考え直したことである。

-いつかこの日を いつかこの日を
超える未来
Hello Hello Hello Hello
笑顔で会いましょう-

先日開催された配信ライブの中で、彼は歌詞を変えてこう歌った。
 

「今」は辛い状況かもしれない。
しかし私たちは前へ進んでいく。
「いつかこの日を超える未来」を創るために「今」を進んでいく。
喜びも悲しみも、様々な感情を力に込めて。

いつか迎える自分の未来に…いつか会える貴方との未来に向かって。

「笑顔で会いましょう!!」
いつしか合言葉のようになったHello Songの歌詞を、今日も胸に刻んで生活を踊っている。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい