3898 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

もっと、もっと輝いて

ロックバンドNovelbrightに出逢って

「出逢えたこと心からありがとう」
       (Novelbright/時を刻む詩)

私にはとても応援しているバンドがいる。それは大阪発5人組ロックバンドNovelbrightだ。SNSでの動画拡散や最近ではテレビ、雑誌で取り上げられることもあり、ご存じの方も多いと思う。

そんな彼らとの出逢いはとても運命的だった。

当時いつも一緒にライブに行っていた友達たちが子育て等で行けなくなり、寂しくなった私は以前から好きなバンドのラジオを久しぶりに聴こうと思ったのだ。
しかし、ここではまだ出逢わない。
いつもはお目当ての放送が終わればそこでラジオを切るのだが、この日はその次の番組も聴いてみようと思いそのまま何となく聴いていた。
そこで流れてきたのがNovelbrightの“Walking with you”という曲だった。
昔、某有名人が記者会見でビビビッときたと表現していたけれど、私の場合は電車の音や社内アナウンスが一切消え、彼らの音しか聞こえなくなり、モノクロだったものに突然色がついたというか、とにかく体中の全ての神経がこの曲に集中し、細胞が一気に目覚めたような、大袈裟に思われるかもしれないがとにかくそんな感覚に陥ったのを今でもはっきりと覚えている。
当時SNSにそれほど興味がなかった私はここで出逢っていなければおそらく彼らを知ることがなかったと思うとまさに運命だったとしか思えないのである。

それからNovelbrightというバンドがどんどん好きになっていった。
そして私に今までなかった行動をとらせた。
それは友達や職場の人に薦めるということだ。
人のお薦め曲を教えてもらったり、どんな曲を聴いているのかと言われれば答えることはあっても、好みじゃなかったらな、とか余計なことを考えてしまう私は自分からこれ聴いて!と薦めることがなかった。
だがどうだろう。ちょっとこれ聴いてよ!と動画を送り、出演番組を逐一報告した。
結果、めちゃくちゃいいよ!どこで見つけたの!と周りの反応はとてもよく、嬉しかった。

ではここからはそんな彼らの魅力のほんのほんの一部を書いてみようと思う。

まず柔軟な感性を持つ楽曲は飽きさせる事のないバラエティー豊かな物で、聴き手の年齢を選ばない。その証拠に10代から彼らのお母さん世代、それ以上とファンの年齢層はとても広い。そこに優しくて時に色っぽく、ちょっと切なく、どこまでも真っ直ぐに伸びていきそうな透き通った心地よい歌声が加わる。さらに、どんなにテンポの速い曲でも丁寧に歌われる歌詞は聴き取りやすく、詩の内容がとてもよく伝わる。

次に彼らにはビックになるという誰にも負けない強い想いがある。そんな彼らのぶれる事のない姿は知らず知らず私たちファンに、彼らを純粋に応援したい気持ちにさせるのではないか。
そしてどんなに有名になってもずっと変わらずにいてくれる、そんな安心感もある。

普段とても仲が良い5人の和気あいあいとしている姿はとても可愛い。男性が可愛いと言われて嬉しいかはわからないけれど、とにかく可愛い。
しかしライブでの彼らは光り輝き、自分達の音楽を聴いてくれと言わんばかりの堂々たるライブパフォーマンスをみせてくれる。これがとてもかっこいい。
さらに会場の奥の方までよく見渡し、ファン一人一人と目を合わせくれるのも嬉しい。
毎回とてつもない興奮と余韻を残してくれるライブにはとても中毒性がある。

と、ここにはまだまだ書ききれないほどの魅力がある Novelbright。
是非一度、MVでも路上動画でも実際に聴いて、観てほしいと思う。少しでもいいと思ったら周りの人達にも勧めてほしい。そしてライブが再開される日には足を運び、体感してほしい。

口笛もまた天下一品、トークも軽快、お肌つるつるなVo雄大くん。
常に周りへの配慮を忘れない。野良猫には話しかけてしまうGt聡ちゃん。
多くは語らないが太い信念を持ち、毎回ファッションも要注目なGt海斗くん。
発言に説得力があり、悩めるファンの指南役Ba圭吾くん。
周りの人を巻き込む笑い声でみんなを笑顔にしてくれるDrねぎくん。

この個性豊かな5人組ロックバンドNovelbright。新たな輝きという意味を持つバンド名のように、これからどんな輝きを見せてくれるかを楽しみにしつつ、私は確信している。彼らをいつまでも応援し続けることを。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい