3911 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

4ヶ月ぶりの深夜3時、彼らも私も笑っていた

BUMP OF CHICKENのPONTSUKA!! 再開に寄せて

新型コロナウイルス感染拡大により、約4ヶ月に渡って放送を休止していたBUMP OF CHICKENのレギュラーラジオ番組、PONTSUKA!! が、先日再開した。

20年以上の長い放送期間の中でこれだけ間が空いたのはもちろんはじめてのことであり、ラジオ以外でもとんと音沙汰のなくなった彼らに対してSNSでは「BUMPは元気なのか」「ポンツカ再開はいつだろう」「再開してほしいけど、感染者もまだ増えてるし…」といった彼らを案じる声が度々見受けられていた。

そして、8月10日午前3時。

「深夜3時をまわりました」という、いつもとなにひとつ変わらない、本当に、いつもどおりの、ドラム升の声から番組が始まった。
放送日の10日はちょうど升の誕生日であったため、メンバーが口々にお祝いし、プリンに舌鼓を打ち、また休止期間中に過ぎてしまった藤原の誕生日企画のお便りも紹介された。

ただいまも、休止も、自粛も、コロナウイルスも、大変だったも、困ったも、なにも誰も口にすることなく「ポンツカ時空」(収録日と放送日に時差があること)のひとことで番組は進み、また来週へと繋げる言葉で終了した。
そのあまりの通常運転さに呆気にとられると同時に、どこかホッとしている自分がいた。

この数ヶ月間の状況について彼らに語ってほしかったのかどうか、自分でもよく分からない。

緊急事態宣言が出され、多くの人が今までとは全く違う生活を強いられたこの未曾有の事態の中、彼らが何を感じていたのか、知りたくないと言えば嘘になる。仕事にどんな影響があったのか、本来だったら何が出来ていたのか、どんなことを考えたのか、聞きたいことも山ほどある。
TwitterもInstagramもLINEだって開設しているくせに、「BUMPは元気だよ」のひとこともなかったことや、深夜3時という正直ありえない時間帯にラジオを聴いているほどのファンに対して、愚痴も弱音も溢してくれないことに一抹の寂しさも感じた。
でもだからと言って、彼らの口から「いやーコロナウイルス参っちゃったよね!」という言葉でも聞きたかったのか、と考えると、それもまた違う…と思う。

ポンツカ再開発表の少し前から、本来であれば4月から始まるはずだった新ドラマも徐々に放映が始まり、新しい映画の情報や配信ライブなども増えてきた。報道番組もコロナウイルス一色ではなくなり、生活の中で少しずつ、その恐怖や不自由さを忘れられる時間も生まれるようになった。
けれど、一見普通に再開したように見えるバラエティ番組や歌番組も、出演者の間に透明な大きいアクリル板があり、一箇所に出演者が固まることなく不自然に距離が取られている。「◯月×日に撮影しました」という注釈が入っていたり、そして何より、フェイスシールドやマスクを着けたスタッフがまばらに立つだけの観客席。

それらに気付いてしまう度、何も元どおりではないのだと、新型コロナウイルスは未だ存在していて、私たちはその脅威に晒されているのだと思い知らされてしまう。やるせない、悲しい気持ちでいっぱいになる。

だから私は、いっそ無責任なほど能天気に、何事もなかったように進んでいくポンツカに驚きながらもとても嬉しかった。彼らはフェイスシールドを着用していたかもしれない。傍らには消毒液が置いてあって、4人の距離はずっと離れていて、収録が終わればきっとマスクを着けて帰るのだろう。
それでも彼らはいつものように、思い思いに喋りゲラゲラ笑い合い、4ヶ月前となにも変わらない20分間を届けてくれた。
私は、それがとても嬉しかった。

彼らはプロのミュージシャンだ。どんなことを思っていたのか、何をしていたのかは、これから聴かせてくれる音楽で、ライブで、きっとたくさん教えてくれるだろう。日曜深夜、彼らの音楽がいつもよりずっと雄弁に語ったように。

再開の日、最初に流れた曲はAurora

涙を魔法に変える唄だ。

再開の日、最後に流れた曲はsailing day

精一杯運命に抵抗する、出航の唄だ。
 

(翌週、リスナーからのお便りに答える形で「自粛期間なにしてた?」という話題になった。夏休み何してた?と聞くようなノリで、海外ドラマにハマった、大きなレゴに挑戦した、ゲームをしていたといった話で、辛さや深刻さを微塵も感じさせなかった。)

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい