4024 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

Mr.FanTastiCとの出会い。

エネルギーの塊のようなアツいバンド。

「本日からよろしく!!」

そういって一本のMVが公開された。
決して流行っている曲調とはいえない、しかしそのバンドの音は確実に僕の心を奪った。

そのバンドの名は「Mr.FanTastiC」。
何かの記事で「MR.BIGが好きで結成したバンド」と書かれていたが、その影響なのかバンド名の始まりにはミスターが入っている。
そのMR.BIG好きは決してバンド名だけでなく、サウンドにも垣間見られる。
リフで攻める曲調であったり、ドラムが良い具合に重かったり、そして何より、ボーカルがまっすぐ聞こえてきたり。
そんなサウンドが年齢にそぐわず高校時代にMR.BIGばかり聴いていた僕には十分過ぎるほど刺さった。

このバンドのボーカルである「メガテラ・ゼロ」さんは以前から好きでよく聴いていた。
本当に心の奥底から出てきた思いをそのまま歌に乗せて歌っている感じがとても好きだった。
その歌声が、「歌ってみた」というコンテンツではなく、「バンド」という自分の思いがそのまま表現できるコンテンツに乗っかる事で、こうもエネルギッシュになるのか、と驚かされた。

そうして心を奪われた僕は、彼らのライブに足を運んでみる事にした。
正直、日本のアーティストのライブにはあまり行ったことがなかったので、心から楽しめるか不安だった。
しかしそんな不安は一瞬でかき消されることになる。
メガテラ・ゼロさんから放たれる魂の叫びのような言葉、二本のギターから放たれる重厚なアンサンブル、そしてハードロック調で心臓を突き刺してくるベースとドラム。
そのすべてが最高で、そのライブは一瞬に感じた。

等身大を叫ぶ、エネルギーの塊のようなバンド、「Mr.FanTastiC」。
このコロナ騒動が落ち着いたらまた、ライブハウスで心と心の会話がしたいものだ。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい