526 件掲載中 月間賞発表 毎月10日

2017年3月14日

くろこ (17歳)
28
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

『好き』を信じる

NICO Touches the Wallsが教えてくれた、大切な感情。

「俺らは好きなようにやるから、みんなも好きなように楽しんで」

3月11日、長野CLUB JUNK BOXでのNICO Touches the Wallsのツアー”Fighting NICO”のMCで、ヴォーカルの光村龍哉(みっちゃん)が私たちに言った。

『好き』っていいなあ と思った。何がどういいのか、判然としないけど、結果的にニコが好きなようにやったライブはとても楽しくて、感動した。メンバー全員が生み出す種々の音がひとつになってライブハウスを包み込む。そこに私たちの歓声や歌声が混ざり合う。ニコと私たち、お互いの『好き』を表現し、共有するこの空間が最高に心地いい。
ライブ序盤、『THE BUNGY』では、みっちゃんが歌詞を変えて「灼熱の、、、ながのおおおお!!!」と叫んだ。もう私のテンションはマックス。「いえーーーい!!」と、みっちゃんに負けないくらいに叫ぶ。ツアー名にもあるが、ニコと”闘っている”と感じた。
そして中盤の『夢1号』では、歌声のハーモニーと、曲自身が持つどことなく妖艶で甘美な雰囲気に恍惚として聴き入ってしまった。そしてどの曲でも感じたが、ニコの音楽は耳だけでなく、目、身体全身、そして心で感じることができる。透き通っているが芯があり、ニコの強い想いが響く。
そして最後のMCで、みっちゃんがニコの歌を「ぜんぶ自分のために書いてる」と言った。みっちゃんが”自分”のために書いた曲──それが自然と私たちに力を与えてくれたり、背中を押してくれたりする。音楽を聴く人がそれぞれの感性・解釈で音楽を彩り、そうやって音楽は様々な形でぐるぐる世界を回る。やっぱり音楽ってすごい。ニコのライブで改めて感じることができた。

本当に、このライブでは、『好き』という言葉の深さを知った。ニコの好きなことが私たちの好きなことになって、ニコの好きな歌、音楽で私たちは嬉しくなったり、楽しくなったり、心を動かされたりする。「みんなも好きなことをやって」「きっと上手くいく」──こんな、一見すれば軽そうで綺麗事に感じてしまうような言葉も、みっちゃんが言うと、妙に洗練された説得力のある言葉になる。その最後のMC後の『ストラト』。
何事も疑ってしまうから、自分が心の底から信じているものがよくわからない。私は、”信じる”という言葉がどうも好きになれない。だけど、ストラトをライブで聴いて、どうでもいいって思っていることを、とりあえず”信じる”ことから始まるのかなと思った。もしかしたら、結果も大事だけどその過程もやっぱり大事で、積み重ねたことが無駄になっても、その過程が何かに繋がるんじゃないかって、すごく漠然としているけど、それを”信じる”ことって、ああ、すごく素敵だな、綺麗だなって初めて思った。

『さあ 何度もダメになったって
ゼロから始めるさ
正解はもう辞書になくたって
戦うだけなのさ』

ストラトのこの歌詞がとても心に残った。ダメでもいい。正解なんて辞書に無い。完璧なんて目指さなくていいから、自分の好きなように、信じて進む。信じることは私にとってはすごく勇気が要ることだけど、ストラトを聴けば、この曲、そしてニコが背中を押してくれる。後悔や失敗ばかりで上手に出来ない私を、ニコが「そのままでいいんだよ」と肯定してくれるような気がして、心が軽くなった。そして、一番最後の『マシ・マシ』で繰り返された言葉

『あとはきみしだい』

私にとって、今は進路を決める大事な時期だ。進む方向がわからず、途方に暮れていた私に投げかけられた、試されているようなこの言葉。あとはきみしだい──どうなるかなんて自分次第。でも楽しい方がいいに決まってるから、好きにやってみたい。この言葉を頼りにして、私は私なりに前を向けばいいんだと気付かされた。
 

好きなようにやる。きっと難しいことじゃない。体裁ばかり気にして、「こうでなきゃダメだ」という、いつの間にか出来てしまったルールに縛られるのは止めにしよう。私をこんな気持ちにさせてくれたNICO Touches the Wallsというバンドに、心の底から感謝している。本当にありがとう!

“Fighting NICO”を通して、NICO Touches the Wallsは、『好き』という気持ちで、私の心のしがらみを取り除いてくれた。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい