908 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

これぞ、キング。

やはりMr.KINGは強かった

今になってMr.KINGについて語るのは遅いかもしれない。
この春デビューが決まった6人組アイドルグループ「King & Prince」。
そのうちの「King」にあたる3人はかつて「Mr.KING」というグループだった。
伸び伸びとしたまっすぐな歌声、しっかり者で周りをちゃんと見て行動ができるまとめ役、永瀬廉くん。
可愛らしい顔と甘い歌声、みんなに優しくてみんなに愛される癒し系の末っ子、高橋海人くん。
キレキレのダンスとハスキーでセクシーな歌声、全てが完璧かと思いきや実は超天然な不動のセンター、平野紫耀くん。

この3人が集まって、テッペンを獲らないはずがない。
 

2014年、
関西ジャニーズJr.だった平野くんと永瀬くん、そして東京Jr.の高橋くん、3人で歌われた曲「愛は味方さ」。

この曲を聴いた時、涙が出た。

「僕だけは絶対君の味方さ 絶対ひとりじゃないさ」
「傷ついたって 強くなれる」
「明日はいつも 新しいから」
「ときめく胸に 弾ける夢を見よう」

前向きすぎるほどの歌詞が、強くて優しくて儚すぎるほどの歌詞が、当時14歳だった私にとても響いたのだ。

それから、この3人の虜になった。
年齢もほぼ変わらないのに、輝く舞台でキラキラの笑顔でたくさんの人に勇気と希望を与える、そんなMr.KINGがすごくすごく眩しかった。

Mr.KINGの飛躍は止まることを知らなかった。
ファンが徐々に付いてきて、それぞれが自分なりに力を発揮させていく。Jr.とは思えないほどの人気ぶりだった。まさに、キング。
 

ここで個人的な話だが、私はよく周りに合わせてしまったり、つい見栄を張ってしまったり、自分に嘘をついてしまったり、なんだか正直に生きられないことがある。

そんな時「Alright」という楽曲に出会った。

「なるようになるさ 無理に変わらなくたっていい」
「目の前の今をそっと抱き締めてみよう」
「ありのままでいよう 背伸びなんてしなくたっていい」
「君が君でいれるように」

すごく気が楽になった。ありのままでいいんだ、と。
簡単なことなのに私は今まで気づかなかった。

Mr.KINGは私の人生と言っても過言ではない。
私の生活に光を注いでくれた、大事なことに気づかせてくれた。なによりもMr.KINGはたくさんの人に笑顔をくれた。

しかし、Mr.KINGは「King & Prince」になった。
これは決して悪いことではない。むしろさらに強くなれるのだ。KINGには圧倒的な強さがある。

Mr.KINGに出会えて良かった。デビューすることが出来て良かった。応援し続けていて良かった。
これからはPrinceと共に、もっともっと大きな舞台に立てることを願っている。

最後に、自分らしさだけは見失わないでね。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい