1373 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

爆弾ジョニーをずっと見ていたい

出会いとこれまでとこれから

私は爆弾ジョニーがとっても好きだ。本当に好きだ。でも最初から好きだった訳ではない。時間が爆弾ジョニーを好きにしてくれたのだ。

最初の出会いは、ARABAKI ROCK FEST.14(以下、荒吐)だった。当時高校1年生、15歳の私にとって初めてのフェス参加だった。出演アーティストの中に爆弾ジョニーの名前があった。別に何も気にならず、その日は違うアーティストを見た。普通にフェスを楽しんで帰宅した。後日、母とフジテレビNEXTでやっていた荒吐のライブ映像を見ていた。そんな時爆弾ジョニーの順番になった。バンド名がすごく印象的で記憶に残っていたから気になって見てみた。そこで放送された曲の中に「キミハキミドリ」があった。この曲を聞いた私は、何このバンド、気持ち悪い、と思ってしまい、爆弾ジョニーはそういうバンドというイメージになってしまった。それから爆弾ジョニーの音楽を聴くことはほとんどなかった。
それが私と爆弾ジョニーとの出会いだった。

それから2年が経とうとしていた2016年4月18日、SNSで爆弾ジョニー活動再開というツイートを見た。その時私は高校3年生になり17歳になっていた。
まず、爆弾ジョニーが活動休止していたのも知らなかった。

活動休止していたんだとしか思わなかったが、好奇心でYouTubeを開き、爆弾ジョニーと検索し、曲を聴いてみた。
あの時の感覚と違った。とても心にぐっときた。かっこいいと思った。「なあ~んにも」という曲を聴いていた。
その日から真剣に爆弾ジョニーの音楽を聴き始めた。
15歳の時、全力で気持ち悪いと思っていた「キミハキミドリ」も好きになった。
CDも探して買って聴いた。それくらい爆弾ジョニーの音楽にのめりこんでいった。
とても元気と勇気を貰った。
曲の中では「イミナシ!」が一番好きになった。

復活ライブに行きたいと思ったが、地方に住んでいたため諦めた。

2016年はツアーのチケットを取ったり、出演しているイベントに行ったりしたが、時間が合わず1回もライブを見ることはできなかった。
しかし、2016年1番聴いたアーティストは爆弾ジョニーだと言い切れるくらいに聴いた。

2017年、高校を卒業し、進学するため上京した。今年こそは爆弾ジョニーをたくさん見に行く、そう決めていた。
行けた回数は少なかったが、ライブを見に行くことができた。

初めて見に行くことができた時は、嬉しくて嬉しくて終わってからもずっとふわふわしていたのを覚えている。
そして2017年爆弾ジョニーにとって最初で最後のワンマンライブ。3年越しのZepp Tokyo。この日私は爆弾ジョニーのワンマンライブを初めて見た。
たくさん笑ったし、とても感動したし、何よりメンバーが楽しそうですごく嬉しかった。
「アクセル」の歌詞にもあるように、

“前よりずっと 今がいい感じ”  ”いつかわかるさ 全部が今日のためだって“

私には知り得ないたくさん大変なことがあったと思う。しかし今こうしてZepp Tokyoのステージに立ってライブしているのはあの時があったから。そう自分たちに言い聞かせているように見えた。

ライブレポートではないからライブの感想は長々とは書かないが、間違いなく2017年で1番記憶に残り、楽しかったライブになった。

2018年になり、2月からは全国ツアーが始まった。全21か所21公演。バンド史上最長のワンマンツアー。「太陽はまた昇るか。」

ツアーが春休みと被っていて、できる限りライブを見に行こうと思い追いかけてみた。
千葉、仙台、新潟、郡山、水戸に足を運んだ。春休みは終わったが、これから大阪、東京公演にも行く予定でいる。
今のところ5公演を見ているが、毎回まったく違うライブで驚く。

セットリストが同じでこんなに毎回ライブが変わるバンドは今まで私が見てきたバンドの中でも1番だと思う。お客さんはそこまで多く入っていないが、メンバーたちはいつも全力のステージを見せてくれる。そんな彼らはすごくかっこいい。
新曲も多く演っているが、どの曲もすごくいい。何回も言うようだがとても心にぐっとくる曲ばかり。とても元気を貰える。

このツアーが4月20日で終わってしまうのはとても寂しい。そう思うだけで泣いてしまいそうになるくらい寂しい。こんな気持ちは初めてで。ツアーを追いかけたから余計にそう思うのかなと思ってみたり。同じツアーで7公演も見に行ったバンドは爆弾ジョニーが初めてだった。

ツアーが終わってレコーディングをする予定のようで、新しいCDの発表がとても待ち遠しい。これから爆弾ジョニーはどういった活動をしていくのだろう。とても楽しみだ。

私にとって学生生活最後の1年。何回見に行っているからえらいじゃないけど、できる限り爆弾ジョニーのライブを見に行きたい。その瞬間の爆弾ジョニーを見たい。目に焼き付けたい。あの時はこうだったけど、今日はこうだったなとか、振り返りたい。
 

来年は就職してなかなか見に行けなくなるかもしれない。こんな薄っぺらい文章しか書けないけど、爆弾ジョニーを応援し続けたい、見ていたい。
 

時間はすごくかかってしまったけれど、私にとって爆弾ジョニーはそういうバンドになった。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい