1313 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

ただいまとおかえり

ELLEGARDEN活動再開に寄せて

 
今年の荒吐に向かう道すがら、ELLEGARDENだけを流して走った。
ELLEGARDENは活動休止してても日常。
流して歌って、その日は天気もすごく良くて本当に本当に気持ちよかった。

いつか。

そのいつかを夢見ながら、でもいつかはいつか。果て無きその日だったんだけど。
 

ELLEGARDENとの出会いは2003年。
タワーレコードの試聴機。
BRING YOUR BOARD!!
ヘッドホンから流れたSurfrider Associationを聴いた時の衝撃は今でも本当にリアルだ。

当時友達から音楽を教えてもらうことが多かった私にとって、この試聴機での出会いはとても新鮮で貴重で、見つけた!って気持ちが大きかった。
そこから色んな音楽やライブに行き始めて、色々なジャンルに手を出した。
ELLEGARDENも聴いてはいたけど、その頃はそこまで大きな存在ではなかった。

色々なことがあった。
人との関わりでも色々あった。

自分のせいで生きるのがとてもしんどくなってしまっていた時期、歌詞カード見ながらふと聴いたのがThe Autumn Songだった。
本当に何気なく。
たぶん単純に季節が秋だったから。

衝撃だった。崩れ落ちそうになるくらい。
今だったんだと思った。
出ていた音源を聴き直して、歌詞も何度も何度も読んだ。

今思えば、助けて欲しかったんだと思う。
ただ寄り添って欲しかったんだと思う。
誰かに。

それからは行けるライブには行った。
フェスにも行った。

心の拠り所だった。
助けられ過ぎてた。
続くのが当たり前だった。
新譜が出て、ツアーがあって、フェスがあって、また新譜が出て。
それが止まるなんて、夢にも思っていなかった。

2008年の荒吐でのライブは、なんとも言えない雰囲気だった。とことんエモーショナル。
苦しくなるくらい、いいライブだった。
そこから数日後の発表なんて夢にも思わずに。

2008年5月2日。
活動休止発表。

同年9月7日のライブをもって、無期限の活動休止。

あっという間の夏だった。
残されたライブが夏フェスと大阪・新木場でのワンマン2daysずつ。

わたしにとって休止前最後にELLEGARDENのライブを観たのは8/31 愛知であったTREASURE05X。
魂が抜けてる間に刻々と売り切れてしまった夏フェス達の中、ギリギリで確保できたチケット。ELLEGARDENとしても休止前最後の夏フェスだった。

9/7はチケットがなかったけど、新木場に向かってしまってた。
ボードを持ったのは後にも先にもこの日だけだった。
昼間はかんかん照りに暑くて、ライブが始まる頃は雨と雷が鳴る日だった。

休止前最後に演った曲がSurfrider Association。
わたしがELLEGARDENと出会った曲だった。

休止の間もELLEGARDENは特別だった。
当たり前だけど、代わりはいなかった。
毎年9月7日に細美さんが書くブログ。
過去を想い、いつかを想う日になっていた。
 

そしてそのいつかは突然やってきた。

2018年5月10日。

動いたHPと3本のライブの告知。
知った瞬間は仕事が手につかなくなるほど。
驚きの最上級。
1週間ほど経つ今も、まだふわふわしててしっかりした実感がない。
夢みたいとはこういうことなのかな。

10年とはそれなりに経過してる。
変わらない気がしてるけど、確実に自分も変わっているのだ。
歳を重ねて、気持ちも重ねているのだ。

チケットが取れたらどんな気持ちでライブを迎えるのか。

不思議な気持ちだ。

あの頃と変わらないのか、まったく違うのか。
でも少なくても、また生で聴きたくて聴きたくて仕方なかった曲たちが鳴るのだ。
この夏に。

自分が行ける行けないは別として、誰かは確実にライブを観るのだ。

それが綺麗事ではなく、本当に本当に嬉しい。
4人がELLEGARDENというバンドとして、ステージに立って、待ってた人達がそれを観るということが本当に嬉しい。

やっぱり いつか を待っていた。

いつかなんて来ないのだろうなとやさぐれたこともあったけど、そのいつかをずっと待っていたんだ。

1曲目はなんだろうねと想像するだけで楽しい。

2018年の夏は特別。とても特別な夏になる。

だって細美さんはブログで全員笑顔にすると言っているから。

おかえりなさい。ELLEGARDEN。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい