1326 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

TOTALFATの言葉と音楽

Launching The Next Attackで魅せてくれた攻めの姿勢

 

見事に次の攻撃をかまされた。
そんな夜だった。
 

2018年8月20日、下北沢SHELTER。

TOTALFATのワンマン、Launching The Next Attackが開催された。
 

なんと、秋に発売されるNew album『Conscious+Practice』のお披露目ライブである。
 

次の攻撃を始めるって一体どんなライブになるんだろう。とにかく会場に向かうまでワクワクが止まらなかった。
 

初めから新曲がくるかと構えていたら、THE 夏!!と思わせるような怒涛のパンクチューン祭。
 

熱気と汗でもみくちゃになりながら、気付くと笑って歌っている。
 

中盤からついに新曲達が更に投下された。

Joseさんの真っ直ぐに届く声

Shunさんの煽りやMCで伝えてくれる言葉

Kubotyさんの見る度速くなっているギター

Buntaさんの一打一打の重み
 

例えようのない漲るパワーと鋭さがビシビシ伝わってきた。
 

全部初めて聴く曲にも拘らず、一瞬とてフロアが静まることはない。音の厚みに意識が全て持って行かれそうだった。
 

そして、終盤で歌ってくれた
Just Say Your Wordでふと気付けたことがある。
 

それは歌詞にもあるように、「自分の言葉を、感情を我慢しないこと。」だ。
 

So listen to the tiny voice from deep inside your heart
 

(君の心の奥深くにある小さな声に耳を傾けて)
 

Don’t ever run away and ignore,just to face it now
 

(決して無視したり逃げたりしないで、今向き合おう)
 

大人になって色々な視点で考えられるようになった今、無意識に感情に蓋をすることが多くなったと思う。
 
 

「きっとこう言っても受け入れてくれないだろうな。」そんな考えが先によぎり、言葉を飲みこむ。
 

本当はどこかで自分の本音を聞いてほしいのに。
 

怒った気持ちや悲しい気持ち、納得のいかないことを隠すことだけが大人になることではない。
 

もちろん冷静に捉えることも自発的に考えることも必要なんだろうけど、意思を捨ててしまえば自分が追い詰められてしまう。
 

どんな気持ちも素直に感じて良い。
まず認めてあげられるのは自分なんだ。
助けてあげられる1番近い存在は自分自身だ。
 

そして幾つになっても、
好奇心や、前へ進みたい、変わりたいという気持ちを忘れずに生きていけたらきっと幸せだ。
 

そんな、シンプルだけどとても大切なことをTOTALFATの音楽や言葉から教えてもらった気がした。
 

きっと新しいアルバムにもそのメッセージは込められているんじゃないかとも思う。
 

19年目にして尚、私達の背中を押し続けてくれていることへ感謝の気持ちを忘れず、今いる環境で頑張っていけると思った。
 

新しいアルバムの記念すべき0回目のツアーに参加できたことが、幸せ。
 

自分が選んだこの時間、今がとても幸せ。
 
 

平成最後の夏はもうすぐ終わりそうだけど、
私の中のロックシーンは今が最高に楽しいな。
 
 

TOTALFAT、導いてくれていつもありがとう。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい