1455 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

初めての武道館は大好きなSUPER BEAVERと

シアワセとありがとうが溢れた美しい日

「武道館、初めて行くなら
ビーバーがいいな」
そんなことを話していた矢先
ツアーファイナルの東京で
発表された、初の武道館公演。
Twitterで流れてきた動画を見て
発表された瞬間の大きな歓声に
涙が止まらなかった。
武道館公演が決まったことよりも
彼らが沢山の人に祝福されてることが
何よりも嬉しかった。

当落発表はなんとフェスでの
ビーバーのステージ直後。
当選の2文字を見て飛び跳ねて喜んだ。

あっという間にその日はやってきた。
「最初、何歌うんかな?
いつも通り、美しい日からかな?
気合い入れて正攻法とか?」
なんて、話していたけれど、
「お手を拝借」
ああ、いつも通りだ。
けれどもいつもとは少し違う
『美しい日』が始まった。
“今日までの 道のりがさ
正しく最短だったのかって
わからないけど なんとなく
これで良かったと思っている”
いつもは通り過ぎるこのフレーズも
この日はなんだか引っかかって、
いちいち涙腺を刺激した。

彼らが名乗る時の決まり文句
【14年目のインディーズバンド】
メジャーから落ちたことを
恥じることなく堂々と、
かといって「ここまで頑張って
這い上がってきました!」
と美談に仕立て上げる訳でもなく
ただ当然の事実としてさらりと
言ってのける彼らが好きだ。
もう一つ言うと、
私はこのSUPER BEAVERを
支えるチームが好きだ。
美しい日の最初で手拍子をするのだが
この日は観客だけじゃなく
舞台袖のスタッフ、そして
彼らのカメラマンであるカズローさんまで
全員が拍手をしていたという。
(残念ながら私は見逃してしまった)
いいバンドには、いいチームがいる。
本当にその通りだ。

ぶーやんはこう話した。
「武道館も一つの到達点だと思ってます。
ただ、俺たちは武道館を
終着点にする気はありません」と。
更なる高みを目指すという意味で
“武道館は通過点”とはよく聞くが、
武道館を到達点として挙げるバンドは
そういないと思う。
それも、一人一人と対峙すること
一つ一つのステージを大事にすることを
信念にやってきた彼らだからこそ
出てきた言葉だろう。

“361°の位置 今何が見えている?”
“挫折と悩みと悲しみ さよならの上”
361°の歌詞はまさしく
今の彼らにぴったり当てはまった。
たった3年でメジャーを
去った過去を持つバンドが、
再び這い上がり
武道館でLIVEをしている。
到達点であり、出発点でもある
武道館の大舞台に立った
彼らから見えたのは、今度こそ
明るい未来のはずだ。

「メジャー時代に胸を張って
演奏してきた唯一の曲」といって
始まった『シアワセ』。
CDでは”君”と歌われている部分が、
“あなた”に変わっていた。
いつでも彼らはそうやって
『不特定多数の中の1人』ではなく
『私たちの一人一人』に
伝えようとしてくれる。

SUPER BEAVERの代表曲である
『ありがとう』の始まりは
この日はいつもとは少し違った。
やなぎのギターから始まり、
ーー少し間の静寂。
ぶーやんが、マイクから手を外した。

「ちっとも当たり前なんて
思っておりませんので!!!!」

マイクを通さずに力いっぱい叫んだ
ぶーやんの生の声が聞こえた。
言葉が刺さった。
本気で届けたいと言う想い。
武道館という大舞台に立ってもなお
謙虚さを忘れない姿勢。
これこそが、SUPER BEAVERが
愛される理由なのだ。
私はやっぱり涙が溢れて止まらなかった。

「今日を終着点にしたくないから
泣かないって決めてるんです」
って必死に涙堪えるぶーやんも
なんだからしかった。

あなた達が真っ直ぐ
心の奥へと届けてくれる歌に
何度勇気づけられたか。
普段気づけない些細な幸せに
気づくことができたのも
周りの人達に感謝を伝える大切さを
教えてくれたのも全部ビーバーだ。
諦めないでくれてありがとう。
伝え続けてくれてありがとう。
武道館という
大きな一つの到達点を
成し遂げるその瞬間に
立ち会えて幸せでした。
これからも美しい日を
素晴らしい世界を
私たちに見せて下さい。

“「あなたに会えてよかった」 なんて
どうでもいいほど 当たり前でさ
だけどね 言わなきゃね
死んじゃうから僕らは
ありがとね 愛してる
ありがとう”
ー『ありがとう』

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい