1521 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

続・たった5年前からさっきまでの話

チャットモンチー 『BEST MONCHY 1 -Listening-』 に寄せて

2018年10月31日。私は東京にいた。
地方在住の私が東京に来た目的は2つ。1つ目は東京ドームでのポール・マッカートニーのライブを見ること。2つ目は新宿のタワーレコードでチャットのベストアルバムを買うことだった。

携帯の乗換案内に必死に目を凝らしながら新宿までたどり着き、タワーレコードを目指した。エスカレーターで7階まで上がると、『ヒラヒラヒラク秘密ノ扉』が聞こえてきた。もう、正面が全部チャットだったし、見えるもの全部が愛だった。

その中から、100ページのブックレット付きを迷わず手に取った。
チャットのCDを買うのはこれが最後かもしれない。そう思うと、なかなかレジに行けずに、店内を何周もしてしまった。

100ページのブックレットには、私が書いた『たった5年前からさっきまでの話』がファンコラムとして掲載されている。日本武道館でのチャットのラストワンマン公演の後、自宅に戻ってから書いたものだ。 溢れる思いと私の歴史をひたすら書きつけただけの文章。まさかこんなことになるとは思っていなかったから、今読み返すと呆れるくらい長い。書き直したくなるところもある。嘘がないところだけが唯一の自慢だ。
私は昔から文章を書くことが大好きで、いつかたくさんの人に私の文章を読んでもらえたらなぁなんて思っていた。恥ずかしいけれど、それは夢だった。でも、それをどう叶えればいいのか、よく分からなかった。 そんなこと以外にも、私には悩まなくてはいけないことがいつでもたくさんあった。だけど、今となってはそんな私だったからこそチャットに出会えたような気もする。そして、私にたくさんのことを教えてくれたチャットが、まさか夢まで叶えてくれるなんて。

“希望の光なんてなくったっていいじゃないか”
この言葉に励まされていた高校生の私に教えてあげたい。希望の光はなくったっていい。今の私もそう思っているけど、「ない」のと「なくったっていい」のは違うみたいだよ。君はきっと「ない」と思っているんだろうけど、そうじゃないかもしれないよ。
そして、“ずるがしこくても笑ってね”。
チャットのコピバンがしたいという夢がいずれも叶うことも、たくさんの人に文章を読んでもらうことが出来ることも、あの時の私には内緒にしておきたいと思う。そんなこと知らなくたって、君は頑張れるから。胸を張って、前を見て歩けると思うから。

チャットの13年間と私の5年間が少しだけ重なった4ページを何度も何度も読んだ。チャットを好きになった日は、本当に私の未来のはじまりだった。
 

チャットモンチーは、チャットモンチー(済)になった。
でも、私の「たった5年前からさっきまでの話」は途切れずにずっと続いている。
5年前が6年前になって、10年前になって、20年前になって、きっとおばあさんになっても、私がいなくなったとしても?終わったりなんかしない。だから、さようならって言えそうにないし、言わなくていいかななんて思ったりする。チャットを好きでいてよかったし、チャットと出会えてよかったなと思う。

だけど、私も一旦、この思いを真空パックにしようと思う。
だから、これは一応最後のラブレターのつもりだ。ベストアルバムを聴いているうちに、無理やり気持ちを切り替えようとしている訳ではなく自然にそう思えている自分に気づいた。それは多分、変身し続けるかっこよさをチャットから学んでしまったせいだと思う。

これからも私の側にはチャットの曲がある。嬉しいことも、悲しいことも、始まりの鐘もさよならの味も、最悪な日曜日も怖くない。

私の「ありがとう」を受け取ってくれてありがとう!
これからも大好きなチャットモンチーへ。新しいスタートラインから今、ありったけの愛を込めて、私より。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい