1521 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

簡潔には伝えられない彼の歌声について

フジファブリック 山内総一郎の歌声の変遷をたどる

歌声というものはその人の生まれもった声質という才能のようなものが深く関わってくることが多いと思う。だから歌声を褒められることは果たして歌手にとってうれしく思えるものなのか私はわからなくなることがある。
けれど、フジファブリックというバンドのこれまでの歩みとも関連して、フジファブリックのボーカルギター 山内総一郎の歌声の魅力について、もっと発信されてもいいのではとずっと思っていた。私自身もなぜ好きなのか考えながら発信してみたいとずっと思っていて、今回この文を書くことにした。
どう表現すれば彼の歌声の良さや、彼が歌い始めてから今までの変化のすごさが伝わるのかたくさん考えた結果、彼の歌声の核を一本の木のように考え、彼の曲ごとの歌い方、そして楽曲を、太陽、月、星などを含めてこの木の上に広がる大空のように考えた。
何を突然という感じはあるだろうがどうか読んでもらえるとありがたい。この一本の木なのだが、ボーカルになると決める前にアルバム「MUSIC」を完成させるにあたり「会いに」「Mirror」のボーカルを録った、そのときの彼の声が、結果として芽生えとなって、大木のような、新曲「Water Lily Flower」「手紙」の深みのある歌声として大成してきているのだと考えたことからこのような結論に至っている。そしてこれは完全に私自身の好みに関わるのだが、「会いに」の頃からずっと彼の歌声にはまっすぐさがあるように思えてそれが大好きである。この彼の歌声のまっすぐさが、私が彼の歌声の核を一本の木で捉えたくなった要因になっていると思う。
そしてこの木の上に広がる大空である、「STAR」「VOYAGER」「LIFE」「STAND!!」「FAB FIVE」といった作品が生み出されていくごとに、歌い方にも変化が生まれ、彼の歌声にさまざまな色が加えられることになってきたのだと思う。「STAR」のように一貫として透き通ってまっすぐとした彼の歌声もよかったのだが、「VOYAGER」という名前の通り、探索するなかで見つけられたさまざまなものが活かされた楽曲には、ちょっとダークな感じの歌声や、「STAR」のときのようなまっすぐで透明な感じはありつつも、きらきらとした輝きが増した歌声、別の曲では寂寥を感じる歌声など色合いを増した歌声を聴くことができ わくわくした。「LIFE」の総くん自身のことが多く書かれた楽曲には、朴訥とした歌声やどこか切なさを感じる歌声に心を揺さぶられ、「STAND!!」の息のスピード感を感じる歌声や、あたたかさを感じる歌声に、これからへの期待感をもった。そして「FAB FIVE」のカラフルな楽曲とともに色とりどりの歌声が届いた現在につながる。この各アルバムに感じていた楽曲・歌声の“色”というものが、まさに大空のようだと思うのである。星が輝く澄んだ夜空の下に木がある情景、空から降りそそぐ夏の強い日差しの中に木がある情景、空から雪が降るなか、葉を落とし寒さに耐えつつも確かにしっかりと地に根を張る木のある情景など。言い出せばきりがなくなってしまうのだが、これまでの作品を振り返ってみると、彼の歌声からはカラフルな情景を感じられ、めくるめく情景にいい意味で驚きをたくさん味わわせてもらっていたのだとわかった。
さまざまな大空からの贈り物を受けつつ、芽生えから大木になっていくまで のような彼の歌声の変化というものは、フジファブリックというバンドの歴史だから起こった、他のバンドと比べるとかなり特殊なことだと思う。けれど、その変化というものを、スキルアップをしていったというような単純な成長としては、私は捉えたくはない。いつだって彼の歌声はまっすぐで一生懸命だったから、芽生えから苗くらいの大きさになったところも一つの完成形であったと思うし、彼がファンからは見えないところでしていたであろう歌を歌うことに対するたくさんの努力の結実が、どんどんカラフルになる楽曲の色合いが、歌い方の変化が、フジファブリックの新たな完成形というものをどんどん構築していったように思う。

核を持ちつつ、たくさんの変化を遂げてきた山内総一郎の歌声。

最近の楽曲たちに現れているように“今”を大切にしているフジファブリックの姿勢を見ると、来年1月に発売される、“今”のフジファブリックが一番体現されているであろう、アルバム「F」で、どんな楽曲でもってどんな彼の歌声を聴けるのか、楽しみでしょうがない。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい