1521 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

一年たって思うこと

flumpool は心の拠り所

大好きなバンドが活動休止して間もなく一年になる。
先の見通しが持てず寂しくて行き場のないこの気持ちを、前向きなエネルギーに変えたくて、今これを書いている。

私はflumpool というバンドに出会い、この歳になって変わった。
彼等の音楽やメンバーの人柄・関係性に触れ、考え方がポジティブになったし強くなったと思う。

flumpool との出会いは「花になれ」だった。でも、デビュー当時は仕事や家族の事で手いっぱいで音楽を聴く余裕など無かった。ただ、TVから流れてきたあのメロディーとフレーズ、切ない歌声は、鮮烈に心に残っていた。
それから4年後、私は仕事上で辛く厳しい局面にぶつかり、何かを探していた。
何か拠り所となるものがないと、自分は潰れると思った。
そんな時、4年前に聴いたフレーズが頭の中で流れ、演奏するメンバーの姿が浮かんだのだ。「これだ!!!」と思い、CD ショップに駆けつけ、彼等の楽曲を聴きあさった。
以来、私の生活にはflumpool の音楽が欠かせなくなった。ライブの楽しみも知った。

彼等の音楽を聴き、ライブに足を運び、ファンクラブのコンテンツを楽しむことが私の喜びとなり、そのためならどんな事でも頑張れるという自信がついた。
彼等のお陰でかけがえのない友達も出来た。
今の私があるのはflumpoolのおかげだ。
恩人と言っても過言ではない。

活動休止中の今も、毎日その音楽やファンクラブのコンテンツで私を、私達を楽しませ支えてくれている。
以前も今も、ずっと変わらず心の拠り所でいてくれる。

約一年前に活動休止が発表された時は、一年後のことなんて、想像も出来なかった。

寂しさは否めないけれど、今こんなに穏やかな気持ちで待っていられるのは、彼等のお陰だと思っている。

だからflumpool のメンバーに伝えたい。

いつもありがとう。
flumpool は私の心の拠り所です。
これからもずっと応援してる。

また笑顔で会いましょう。
 
 
 
 
 
 

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい