2035 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

『聴きたかったダンスミュージック、六本木に』

笑顔と涙をくれたサカナクション

12/4、火曜日。
サカナクションと六本木にある劇場EX THEATER ROPPONGIのオープン5周年を記念した公演の最終日。

この「火曜」というのが私にとってミソである。

そう!仕事の定休日でなのだ。

普段家に着くのが23時。
仕事終わりにライブに、なんてのは夢のまた夢である。

重ね重ね説明するとファンはご存知だろうがサカナクションのチケット当選確率の低さたるや、苛立ちさえ覚える、嫌いになりそうだ。言いすぎた、嘘だ。直喩のまま。

そんな火曜公演のチケットが当たった。歓喜、感謝しかない。当たった瞬間から既に楽しめた。
 
 

また、この公演は特殊な映像体験とサウンドシステムを取り入れるのが早々と告知されていて更に期待値が上がった。
公演の内容やサウンドのことは調べてみてほしい。
 
 

ここからは私の低俗な語彙力のライブレポートである。
 
 

先に言おう。

サカナクションは現時点で世界的にも最高峰のロックバンドだ。
まあ他の国や国内のバンドもそんなに詳しくないが…
音・映像のライブ演出に関して素人目に観てもハッキリ感じとれる、圧巻のステージだった。
 
 

言うのを忘れたがサカナクションオタクまでいかないが、それなりに楽曲は聞き込んでる。行けなかったツアーが終わったらセットリストを調べたりするくらいのレベルであるのを前提に読んでほしい。
 
 

まずは『深海』。

“朝の歌”から”enough”まで今年のフジロックの前半のようなセットリスト。それだけで行けなかったフジロックを取り戻した気分になった。

特に感涙したのが”enough”。

音のバランスが良すぎるせいか目をつぶり酔いしれてしまった。
映像も魅せる公演で、映像もいらないくらいの音と山口さんの声。
深海楽曲のみ公演でも私は満足できる気がする、いや、できる。
 

次に『中層』。

ライブ映像を死ぬほど観ている私からしたら、名曲のオンパレード。

深海・中層・浅瀬で分けて楽曲を聞かないぶん、”三日月サンセット”のイントロが鳴った瞬間は震えた。
 

そして『浅瀬』。

ここはもうベストヒットトップ10!
みたいなエリアだ。

“新宝島”のイントロなんて流した瞬間、六本木を歩いてる人9割が踊るんじゃないかと思う。

2曲目の新曲では歌詞がまだらしいが、観客みんなが踊って歌ってた。
中層のときの新曲でも感じた違和感があった。ロックバンドのライブに10年近く通ってる中で、新曲であんな歌う観客が大勢いるのは初めてだ。
これがすべて計算し尽くされたサカナクションの音楽なのかもしれない。と、感じながら自分自身も歌った、踊った。

浅瀬で1番テンションが上がったのは曲順だ。

今までのライブでは”アイデンティティ”から”ルーキー”の繋げ方だったのに、”ルーキー”からの”アイデンティティ”だったのだ。
そこにも既存の既成概念をぶっ壊しにかかってる山口一郎の策士としての戦略を垣間見てしまった。
 
 

アンコールでは”聴きッドルーム(略)””夜の踊り子”。

タイトルにするくらい”聴きッドルーム(略)”は大好きな楽曲だ。こんなタイミングで聴けるとは思わず、踊りながら泣きそうだった。

“夜の踊り子”は言わずもがな日本国民ほぼ知ってるだろう。
「笑っていたいだろう」
この歌詞に何度救われたことか。
今、仕事で悩みもがいている自分に向けて放たれている言葉だと思い、また涙腺が緩んだ。
サカナクションは泣かせながら踊らせるグループなのか…
 
 

開演前の期待値を遥かに超えてくるライブだったのが語彙力の低いライブレポートでも伝わってくれたかと思う。
それくらいサカナクションのライブは凄まじい。言葉では伝えられない次元なのだ。

アルバムがもうすぐリリースされる?らしいので楽しみに待ちたいと思う。
チケットの当選倍率を自ら上げるような発言をすると、
《日本国民よ、サカナクションを聴け。ライブに行け。感動すること間違いない。》
とだけ伝えたい。
 
 

とてつもない個人的意見だが、”ボイル””years””ドキュメント”あたりの楽曲を聞きたかった。
もしかしたら一般受けせずに暗ーいライブになりそうだが、マニアックなファンは私を含めていると思うので実現してほしい。
『深海・中層』公演。
期待してしまう。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい