1780 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

flumpoolだから味わえた感情

flumpoolとの出会いから初ライブまで

‪ flumpool FAN MEETING ‬
‪ 〜FM SAKAI 2019〜‬
in Zepp Nagoya , 2019. 03. 30. Sat.

人生初のflumpool。ずっと実感わかんまま当日を迎えました。結局今も、flumpoolを生で見た、大好きな人達と同じ空間にいたっていう実感はありません。何度flumpoolのライブに行っても実感わかなさそうです。ほんまに、ただただ楽しかったです。「flumpoolって、ほんまにこの世に存在してたんやな」と号泣するところから始まり、つながり聴いてまた号泣という2時間でした。気付けば涙が流れて止まらない、そんな素晴らしいライブでした。ステージの上の4人とサイモンさん、かっこよすぎました。もうみんな楽しそうに歌って、演奏してるから、こっちもどんどんテンションが上がっていって、「ほんまに今日が初めてか!?」っていうくらいノリノリでした。ずっと聴きたかった曲も堪能できて、メンバーがこんなに近くに感じられて、初flumpoolには素晴らしすぎました。もう書いてて発狂しそうです笑。もう、大好きが止まりません。高2でflumpoolに出会い、「受験期も彼らの音楽で乗り切ろう、受験が終わったらいっぱいflumpoolのライブに行こう」と思ってたら活動休止。LINEでは見たけど、次の日は朝早くてテレビで報道されていた活休ニュースを見れなくて、友達に言われて「この人たちも知ってるってことは、ほんまのことなんや」と、学校にいるにも関わらず人前で泣いたあの日のことは鮮明に覚えています。それでも「いつかflumpoolは絶対に戻ってくるから」と残りの受験期を乗り切りました。大学に入ってからもflumpoolを待ち続ける日々。友達にflumpoolのことを聞かれると、「今は活動休止してるんやけどね」って言って、すごく寂しく感じるの繰り返しでした。だから、1月13日に復活したときは涙が止まらなくて、バイト先から泣きながら自転車漕いで帰りました。好きになってから今日まで、何回flumpoolを想って泣いたことでしょう。悲しさからくる涙から、次第に嬉し涙に変わっていきました。これからflumpoolのことでもっともっと泣きそうやなって思います。でも、「それ以上に、もっともっと楽しいことや嬉しいことが待ってるんやろな」って思うとワクワクが止まりません。私に色んなことを教えてくれるflumpool。初めて好きになったアーティストflumpool。これからも一緒に歩ませてください、よろしくお願いします。

P.S.poolerのみなさんへ
Twitterを始めてから今回のファンミまで、たくさんのpoolerさんと関わることができて、ほんまに嬉しいです。pooler会とか参加できて楽しかったです。ファンミで会ってくれた人もありがとうございます。これからもどんどんpoolerさんと関わっていきたいです。変な擬音を発したり、一人称が「我」とか言ってまう私ですが、これからもよろしくお願いします。あと、今回のファンミで会えなかったpoolerさん、ごめんなさい。いつか絶対にライブやpooler会で会いましょう!もちろん、今回会場が違ったpoolerさんや、約束をしてなかったpoolerさんにも会いたいので、また気軽に声をかけてくださいね。喜びのあまり飛び跳ねます。

それではこれ以上長くなるとさらに読みにくくなるのでこのへんで終わります。拙い文章を読んでくれたみなさん、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい