1940 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

「好き」と「幸せ」

wacci「別の人の彼女になったよ」に気付かされた本心

1年前に別れた元彼を未だに引きずっている。

引きずっている、というのは違うかもしれない。執着している、と言えば良いのだろうか。

たった1年半一緒にいただけなのに、彼は私の一部に、私も彼の一部になっていた。

それだけ思い入れた彼氏は初めてで、だから執着しているのか。愛着が湧いているのか。

1年。彼を思い出にするには十分な時間だった。この1年間、私には私の暮らしがあり、彼には彼の暮らしがあった。

その間に私を好きになってくれる人が現れ、私もその人に心を開きはじめていた。これで元彼を忘れられる、次に進める。そう思った。

元彼を忘れるために、新しい彼を利用しようとしたバチが当たったのだろうか。

このタイミングでwacciの「別の人の彼女になったよ」に出会う。

「別の人の彼女になったよ」というタイトルに惹かれた。このタイトルだけで、この曲は女性が別れた元彼に宛てて歌ったものなのだと特定できる。

「別の人の彼女になったよ」なんて元彼にわざわざ報告しているあたり、まだ元彼に未練があるのかな?元彼に自分のことを思い出して欲しいのかな?と想像を掻き立てられる。
 

『別の人の彼女になったよ
今度はあなたみたいに
一緒にフェスで大はしゃぎとかはしないタイプだけど
余裕があって大人で 本当に優しくしてくれるの』

『別の人の彼女になったよ
今度はあなたみたいに 映画見てても私より泣いてることなんてないし
どんなことにも詳しくて 本当に尊敬できる人なの』
 

『キスや態度だけで 終わらせたりせずに
ちゃんと「好きだ」という 言葉でくれるの
怒鳴りあいはおろか 口喧嘩もなくて
むしろ怒るとこが どこにもないの』
 

今の彼はあなたみたいにフェスではしゃいだりしないし、余裕があって大人で優しくて、どんなことにも詳しくて尊敬できて…と、今の彼氏の惚気を元彼に聞かせる。

これだけでも、この女性が元彼に未練があることが痛いほど伝わってくる。

あなたへの気持ちがきれいさっぱりなくなっていたら、わざわざこんなこと伝えたりしないんだよ。

あなたに嫉妬して欲しくて、別れたことを後悔して欲しくてこんなことを言ってるんだよ。
 
 

この曲の「私」が歌う、元彼と今彼の大きな違いは、具体的な思い出があるかどうか、だ。

元彼には、
フェスに行ってはしゃいだね
あなたは映画を見て私よりも泣いてたね
すっぴんだって笑っていたね
と彼との思い出を詳細に語りかける。

私と付き合ってて楽しかったでしょう?と訴えるように。思い出させるように。

それに対して今彼については、
余裕があって大人で優しくしてくれる
どんなことにも詳しくて尊敬できる
怒鳴り合いも口喧嘩もない
と抽象的なことばかりに言及する。

元彼に今彼との具体的なエピソードを聞かせたくない、という気持ちも強く共感できた。

強がって今彼の惚気を歌ってはいるけれど、まだあなたのことを忘れられないんだよ、本当はそのことを元彼に伝えたい。

今の彼との詳しいエピソードを話すと、あなたは私が今の彼氏を本気で好きだと勘違いするでしょう?

本当はまだあなたのことが好きなのに。
 

歌の最後には「私」の本心が溢れ出てしまう。

『だからもう会いたいや ごめんね
だからもう会いたいな ずるいね
あなたも早くなってね 別の人の彼氏に
私が電話をしちゃう前に』

ここまで聴いて後悔した。やっぱり自分はまだ元彼を忘れられていないんだな、あなたに電話したくなるもんな、と思い知らさせられたからだ。

wacciの橋口洋平はこの曲についてこんなことを言っている。

『“好き”と“幸せ”は必ずしもイコールではなくて、でも両方とても大切で。
忘れられない恋愛より自分のための恋愛を選んだ人の少しだけ後ろを振り返る歌です。』

なるほど、「好き」と「幸せ」は一致しないのか。では自分ならどっちを選ぶだろうか。

この曲の「私」は「幸せ」を選んだ。

『だからもう会えないや ごめんね』

サビで連呼するこの言葉は、あなたのことは「好き」だけれど今の彼氏との「幸せ」を守るためにあなたとはもう会えない、その決心を泣きながら元彼に伝えているように思う。

私にはこの曲の「私」の気持ちが痛いほどよく分かった。きっと次に進むことが私にとっての「幸せ」であるはず。

でもやっぱり私は「好き」を貫きたくて、「幸せ」では満足できそうになくて。

この曲の「私」のように「幸せ」を選んで後ろを振り返ることがないように。
 

別の人の彼女になってあなたを忘れようと思ったのに。

そう思いながら、今夜元彼に電話をかけようと決心した。

まだ若い私は「好き」を選んでもいいかな。

少し晴れ晴れとした気持ちになれた。
 

歌詞引用
wacci『別の人の彼女になったよ』

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい