2349 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

5人組のポップスバンドwacciが奏でる大丈夫

~寄り添ってくれる音楽との出会い~

世の中には沢山の音楽が溢れている。
人との出会いのように音楽との出会いも人それぞれ千差万別。
幼い頃から音楽が好きで、気付けば好きになったアーティストのライブに足繁く通ったりできるくらいの年齢になって10年以上経つ。
大人は自由で本当に楽しい。
と思う時もあれば、仕事や人間関係、将来の不安で悩むことも多い。

良い時も悪いときも人生にはあるけれど、そんな時どんな感情の時もwacciの音楽はそっと寄り添ってくれる。

そんなwacciを知ったのは4年ほど前である。
テレビドラマのエンディングで聴こえてきた優しい歌声と温かなメロディーが第一印象で、回を追うごとに耳に馴染んでいた。
エンディング「大丈夫」のリリースイベントが近くであるのを知り、気軽な気持ちで行ってみることした。

リハーサルが始まって一曲目の「ありがとう」(この時点では曲名は知らなかった)、初めて聴き曲の優しさに惚れていた。
心がふわぁーっとなり泣いていたのか泣きそうだったのか、開始20秒ほどで好きになる。
一目惚れならぬ一聴き惚れだろうか。
 

そして本番での「大丈夫」
 

〈涙を流した君にしか 浮かべられない笑顔がある
そのままの君で大丈夫 こぼれおちた分だけ 強くなる〉
 

聴きたかった生演奏、想像以上に感動している自分がそこにいた。
目の前ではまっすぐに音楽を届けている5人の姿があった。
表現力が印象的だった。
優しい曲も相まってか、ボーカルの橋口さんをはじめ、みんなニコニコと楽しそうに演奏していた。
音楽の楽しさを全身で表現している、そんな印象だった。
私も思わず楽しくなって笑顔になった。

これだけ書くとそんなアーティスはトいっぱいいると思われるかもしれないが、笑顔をただ振りまくとかでなく、一人一人に「大丈夫」を音楽に乗せて届けていたのである。
その歌詞も綺麗事だけじゃなくて、リアルだからこそ心に響くものがあった。
 

〈自分で選んだ道なんだからって 誰にも頼れずに 一人ぼっちで戦ってる〉
 

あっ、この気持ち感じたことがある。と共感するフレーズである。
〈自分〉とあるように、この道を選んだのは自分。
過去には仕事の壁にぶち当たり、いっそ投げ出してしまいたいこともあった。
しかし、日々の暮らしすなわち生活があるわけで、 辞めるにしても次の職はどうするか悩みは尽きない。
だが、辛い現状を前にすると心はとたんに自信を無くし、泣いてしまう。
時には、帰りの電車で涙が止まらないこともあった。
変化を起こすにしても、また同じ日々を過ごしていくにしてもエネルギーが必要だったりするわけだが、歌の後半で
 

〈世界は涙じゃ変わらない でも君は変わってゆけるさ
そう僕も ちっぽけでも 踏み出していくよ
胸を張って 君だけじゃない 僕ら 一人じゃない〉
 

そういって励ましてくれた。
ただ声援を送るわけではなく、僕らも前を向いて歩んでいくよ。と一緒に寄り添ってくれている、そんな気がして、また笑顔になれた。
 

後で知った話だが、wacciのメンバーは元サラリーマン、システムエンジニア、ラーメン屋の店長など、社会人経験を経て組んだバンドである。
その時の経験なども歌詞に表れているからこそ、共感性が高いのだろうか。
 

〈生きていくだけで人は皆 数えきれないほど 乗り越える
だから大丈夫 こぼれおちた分だけ 強くなる 強くなる 強くなれる 大丈夫〉
 

曲を聴き終わった私は、温かいふわふわとした優しさに包まれているようで、幸せだった。
音楽からもらったパワーを肌で感じ、心からの拍手を精一杯送っていた。まるで「大丈夫」の魔法にかかったかのようだった。

歌い終わってから、橋口さんの
「ありがとう~」
という明るい声とwacciの笑顔がはっきりと記憶に残っている。
 

そんな風に出会ったwacciそして「大丈夫」。

歳を重ねるごとに慣れて平気なこともあれば、新しいことには臆病にもなっているがwacciの「大丈夫」を聴けば「大丈夫」だと思える。この曲を聴いて乗り越えたことも一度や二度ではない。

たまには疲れてしまうこともあるけれど、そんな時に寄り添ってくれる音楽がある。
平成もそろそろ終わろうとしている今、良い音楽に出会えて良かったなと心から思う。
因みにこのイベントをきっかけにライブに行くようになるが、毎回wacciの音楽を聴くと、心の底から幸せな気持ちでいっぱいになり、笑顔でライブ会場を後にしている。
これからの彼らの奏でる音楽にも大きな期待を寄せている。

歌詞引用
wacci 『大丈夫』

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい