2035 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

待っててくれる街のために、私は胸を張る

〜いつだって勇気をくれる大好きなSCANDAL〜

 
ガールズロックバンドの先駆け、そう呼ばれていた大好きなバンド「SCANDAL」
デビュー当時から期待の新星として注目を浴びていた彼女らは、メジャーデビュー10年目の昨年2018年12月にプライベートレーベル「her」の設立を発表した。
心から嬉しかった。なんだかこみ上げてくる言葉にできない気持ち、SCANDALを好きでよかった、そう思った。
当然、快挙を成し遂げるまでの道のりは易しいものではなかったはずだ。ファンの知れないところで数多くの葛藤と戦ってきたのではないだろうか。
しかしながら、やはりかっこいいのだ。女性がロックをかき鳴らす、そんな光景が珍しくなくなった今もなお私の目には、ステージで笑顔を咲かせながらまるで子供のような楽しげな表情でライブを飾る彼女らがいつだってかっこいい女性を代表するバンドとして色濃く映る。

そんな大好きな、私のヒーローであるSCANDALの曲の中で最も心を打たれた曲について知ってほしい。

『Welcome home』

お帰り。と伝えてくれる曲。
 

「どんなに遠く遠く離れてたって いつでも帰っておいでよって
その言葉で もう一度 歩き出せる気がするよ
涙さえタカラモノだよって そう呼べる日がきっと来るって
忘れてた 思いを今 胸の真ん中 ぎゅうっと抱きしめて」
 

家を出て一人で暮らしている。寂しい時間を過ごすこともある。
周りからの圧力に負けそうになる時もある。
だけどいつだって私を待っててくれる場所があると、心のどこかで支えてくれている。
 

「思いっきり 両手広げ 待っててくれる街がある
いつかもっともっと輝いて 胸をはって帰れるように
あたらしいこの町で タカラモノ 増やしてくからね」
 

押しつぶされそうになってもまた歩き出せる。
次の一歩を踏み出せる。
私のことを待っていてくれる街に胸を張って帰れるように、勇気をくれるのはいつだってSCANDALの力強い歌たちだ。
いつも本当にありがとう

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい