2359 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

更なるヘヴィネスの極み

ぜひ、一度聴いてみてほしい、coldrain

coldrainを知ったのは、北海道のローカル音楽番組で、LIVE告知をしている時の『THE WAR IS ON』のMVだった。
最初は、「UKのバンド?」と思った。
ネットで、検索すると、曲は全編英詞、ラウドロックと呼ばれるジャンルのバンドで、名古屋発の5人組バンドだとわかった。

曲中、喉が潰れちゃうんじゃないか?と思う歌唱法で、ボーカルのMasatoは、スケルトンマイクで歌う。上手いと思った。
日本人のお父さん、アメリカ人のお母さんを持つ彼は、横顔が、欧米の少年のようだった。
これが、ラウドと呼ばれるものかと思った。
けれど、途中、曲調がメロディアスに変わる。これがcoldrainの魅力だと知った。
カッコいいと思った。そして、演奏も上手いと思った。
一番、目を惹いたのは、ベースのRxYxOだった。私は、基本的にベーシストが好きだ。(高校生の時は、ギターだった。イカ天による、バンドブームの時代)
縁の下の力持ち的存在。そして、シャウトする。
ドラムのKatsumaとギターのY.K.Cの演奏も秀逸で、いじられキャラは、もう一人のギターのSugiだった。演奏中とのギャップが凄い。

それにしても、見た目が皆、いかつい。
しかし、インタビュー映像等を見ると、優しい気のいい、お兄さん達だった。

すぐ、CDやLIVE映像を集め、ハマった。
LIVEは、激しそうだが、行ってみたいと思った。

そして2015年、元々好きだった、ONE OK ROCKのLIVEのチケットが取れて、参戦出来る事になった。
それも、対バンツアーで、なんと後日発表された札幌の対バンは、coldrainだった。
TakaとMasatoの2ショット写真を見た事があったが、仲が良いんだろうなぁと思う程度だった。

この発表は、私にとって、盆と正月が、一緒に来たとは、この事だと思う出来事だった。
好きなバンドを二組も1日で観れるなんて、なんて私は、ツイてるんだ!といい歳をして思っていた。

coldrainが登場して、最初は、皆ザワついていたけれど、曲が始まると一気に盛り上がった。
coldrainだぁー、と感動していた。生で聴いても、演奏は、安定の上手さだった。
LIVEでは、好きな曲ばかりだった。私は、特に『Time Bomb』が好きだった。

時間があっという間だった。
最初は、ブロックの前から3列目にいたが、気付くと後ろから、3列目になっていた。
LIVEは、生がいいけれど、アリーナ後方のブロックで、本人達の姿をよく見れないのが残念だった。
家に帰ったら、ゆっくりLIVE Blu-rayを観ようと思った。
 

そんなcoldrainは、7月5日に『COEXIST』を配信で発表した。同時にMVもYouTubeにupされた。
“共存する”という意味。
coldrainを聴いていると、英単語をたくさん覚えられると思った。
曲を発表するたびに、意味を調べるからだ。

3枚目のアルバム『THE REVELATION』が、文字だけ見ると、みんなに「レボリューション」と間違われがちだったが、昨年配信で、ついに!という感じで、『REVOLUTION』を発表した。
この少し前に、アパレルが発売され、『REVOLUTION』を最速で聴けるDLコードがついていたが、すぐに売り切れてしまい、手に入れられなかった。再販されたが、また入手出来なかった。
悔しかったが、それだけ人気があるという事なんだなぁとしみじみ思った。

2018年2月6日、結成11年目で、武道館のワンマンLIVEを成功させている。
こちらは、Blu-rayで堪能した。メンバーのコメンタリーも入っていて、何度も楽しめる作品だった。
coldrainは、常に進化していってると感じる。
所属レーベルが変わり、海外のレーベルとも契約していて、海外の活動にも力を入れている。

寂しく思う事は、LIVE映像のMCの中で、Masatoが、『8AM』は、もう歌わないと言っていた事。coldrainの曲の中で唯一だと思うバラード曲であり、歌詞がとてもロマンチックな曲だった。
多分、この曲を好きなcoldrainフリークも多いと思う。

まだこれからも進化して行く過程を見続けたいと思うバンド、coldrain。
聴いた事が無い方は、ぜひ一度、聴いてみてほしいと思う。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい