2491 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

生きてください

峯田和伸は救いだ

峯田がそう叫んだ!
 
 
 

歌で希望を与える男、峯田和伸。
 
 
 

彼のライブを見るたび、いつも思う。

彼が歌うと歌に魂が宿る。

心からの叫びを、僕らは目の当たりにする。
 
 

なんだろう、

歌は他人が作ったものだから、言ってしまえば他人事だ。でもそこに僕らは自分を重ねて、

自分の歌にして、勝手に泣く。

勝手に泣いて、記憶に刻む。

メロディを、聞くとその時の気持ちが蘇る。
 
 
 

峯田の歌は、

その刻まれ方が深い。尋常じゃない。

だからみんな嗚咽して泣く。
 

彼がライブで放った衝動は、

乱暴過ぎて不恰好だ。

カッコつけない、飾らない、

衝動から生まれる心の咆哮だ。
 
 

それはまさに、この混沌とした汚い世の中に、

垂らされた蜘蛛の糸だ。
 

まるで全てがその場で生まれたかのように

繊細で、汚くて、それでいて清々しい。
 
 
 

ああ、
 
 

ロマンチックだ。
 
 
 

怒りだ。
 
 
 

愛だ。
 
 
 

ロックだ。
 
 

全て消えてなくなれ!
 
 

そっからまた始めたらいい。
 
 

きつくなったら、また峯田の歌を聴いて、

嗚咽して泣けばいい。
 

峯田がいて、よかった。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい