2511 件掲載中 月間賞発表 毎月10日
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

夜を駆けるthe HIATUS

InsomniaからRegretsまで

眠れない夜をどれだけ過ごしたのだろうか。
the HIATUSは今年10周年を迎える。誰かにとっての絶望の始まりが、私にとっては希望のはじまりだった。そんなバンドの10年だったように思う。
フロントマンの細美武士は毎年9/7をブログに書いては、文字には表せない悲しみや苦しみを載せていた。
Insomniaを聴くとその、どれだけもがいても、どれだけ苦しんでも何にもならない事、変えられないこと、あれだけSave meと叫んだって戻れない後悔を味わうのだ。
でも今年、Regretsの歌詞をみて驚いた。あんなに悪夢を見ていたのに「夜は美しい」と歌ってくれた。
眠ろうとすればするほど目が覚めてしまう経験は誰にでもあるだろうが、もう無理に眠らなくてもいいんだと、後悔なんてしない。少し外に出るのもいいんじゃない?だって夜は美しいのだから。と夜という暗闇と向き合う楽しさを教えてくれたのだ。
この10年の間、色んなことがあって、私もそうだし、きっとthe HIATUSのメンバーもそうだったし、それぞれの暗闇もあっただろう。でももう怖くない。
夜は何よりも美しいのだから。夕方コーヒーを飲んだために絶賛INSOMNIAな私だが、きっと大丈夫。

  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい