4042 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

Mrs. GREEN APPLEが教えてくれたこと

こんな世の中だからこそ

新型コロナウイルスの流行によって私たちの日常はいとも容易く奪われてしまった。
授業、部活、卒業式。これら全てができず、私はひたすらにやり場のない気持ちを抑え込んでいた。

今まで当たり前だったことが一瞬にして当たり前ではなくなってしまう。

私はこのやり場の無い気持ちにどうにかやり場を作ってあげたくなった。
しかし、私1人では到底無理だ。
そこで大好きなバンドである「Mrs. GREEN APPLE」の力を借りることにした。
どの曲たちも、私を優しく包んで「大丈夫、あなたは悪くない。」と囁いてくれるが、やり場を作ってはくれなかった。
次に流れる曲で最後にしようと思い、イントロが流れ出した。

人が話しているような、笑っているような音から曲が始まる『CHEERS』だった。
私は「今乾杯なんて出来ないよ」と小さく悪態を吐いた。

そしてボーカルの大森さんは歌う。

「教えてよ 君は何故、泣くのを我慢して呑み込んでるの?」

「笑いあえる今日が私の 『幸せ』と呼べる対価」

「遣る瀬無い日々だからこそ笑おうか」

彼が「思いを無理に抑えなくてもいい、泣いてもいい。でも笑っていた方が毎日幸せなんじゃない??」と言っているように感じた。
結局、やり場のない気持ちにやり場は作ってあげられなかったが心は晴れた気がする。

大切な人たちと笑顔で乾杯できる日が早く戻ってきますように。
それまでは泣いてもメゲてもいいから前に進もうか。
  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい