4042 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

はじまりは今

宮本浩次さんへ

私は、東京の音楽大学に通う学生である。
今まで、自分が楽器を演奏することや母が好きだったユーミンと洋楽ばかりしか聴いてこなかった音楽ライフだったけれど、私は今年の三月、宮本浩次さんを知り、宮本さんの作り出す音楽に一目惚れをしてしまった。
私は、とあるテレビの番組で宮本さんをみた。その時は歌っていなかった。だが、宮本さんがじっと共演者の方の話を聞いている様子や、一生懸命話そうとしている様子を見て、だんだんと宮本さんの人間としての魅力にはまってしまった。まさしく一目惚れであった。
それから気になってしまい、宮本さんの音楽をその夜にきいた。
初めて聞いたのは、『今宵の月のように』
聴いた後の感想は、「宮本さんが作った曲だったの!?」
私は宮本さんのことを何も知らなかった。でも私の遠い記憶の中に、宮本さんの曲がいたのだと気づいた。それから、アルバム『THE ELEPHANT KASHIMASHI』から今までのアルバム、シングル、全て聴いた。何度も何度も歌詞を見つめながら聴いた。

『夜明けのうた』
〈ああ ようこそこの町へ わたしの住む町へ ああ 夜明けはやってくる 悲しみの向こうに ああ わたしも出掛けよう わたしの好きな町へ 会いにゆこう わたしの好きな人に〉
私は初めて曲を聴いて涙を流すという経験をした。涙が止まらなかった。上京して、念願であった音楽大学に進学したけれど、環境の変化による不安で変に気を重く持っていた私は、この歌詞をきいて、「そっか、わたしは出掛けにきたんだ、私は好きなことを勉強するためにここにきたのだった。」と何かが吹っ切れて、気が楽になり、そして宮本さんに背中を押されたような、そんな気がして涙が溢れたのだと思う。

私が約二ヶ月の間で全て聴き終わった後、エレファントカシマシ、そしてソロとしての宮本浩次さんの楽曲たちは、なんて強くてやさしい音楽なのだろうと心が穏やかになり、ぽかぽかと温かい気持ちになって胸がいっぱいになった。

私はもっとエレファントカシマシや宮本さんを知りたかったため、インタビューの記事や(株)ロッキング・オン『風に吹かれて-エレファントカシマシの軌跡』『俺たちの明日-エレファントカシマシの軌跡 上巻』『東京の空 宮本浩次』などの本などを読んだ。そして宮本さんが本が好きで博識であり、古地図、森鴎外、中国、急須、お茶、古墳がとても好きなことも知った。私はアジアの美しさをさらに感じることができたし、私も影響されて、古墳についての本を日本史に詳しい父から借りたり、森鴎外の作品を読んでみたり、お茶は元々私も好きだったので、急須で丁寧に飲んでみたり、陶器にこだわりをもってみたり、このコロナウィルスが流行った自粛期間は、私にとって、エレファントカシマシ、宮本浩次さんを知る期間だった。

そして、私の初めての宮本さんのライヴは
”2020 6.12 宮本浩次バースデイコンサートat作業場「宮本、独歩。」ひきがたり”
初めてのライヴが、宮本さんにとっても初めての形でのライヴでとても、どきどきした。
でも、想像を超えて、本当に本当に素晴らしいライヴだった。作業場でのライヴだということでとても伸び伸びとされていて、寝転んでみたり、タンバリンを叩いたり、とても特別な時間だった。宮本さんは「何か話してほしい?」と尋ねたり、「感想を教えて!どうせ聞こえないけど...。」とおっしゃっていた。私は、その瞬間、このときめく気持ちを伝えたい!生のライブに行きたい!と強く思った。

私は、宮本さん、石森さん、高緑さん、冨永さん、エレファントカシマシ、宮本さんの作る日本語のとても美しい歌詞、どこまでも捕まえることのできない儚い音楽、宮本さんのセンス、全てが大切で、お気に入りで大好き。

『はじまりは今』
〈はじまりは今 僕らの目の前にある〉
はじまりはまさに今である。目の前にある全て、その瞬間がはじまりである。私は宮本さんから大きな影響を受けて、知らなかった多くを知った。今年の三月に宮本さんを知って、エレファントカシマシ、そして宮本さんの音楽を知ったのは突然の出会いだったが、まさにはじまりは今なんだと実感している。

宮本さんへ
私たちに素敵な言葉、勇壮でやさしい曲をたくさん届けてくださって、ありがとうございます。
私は音楽大学の合唱の時間、お面のようなものをつけて合唱をしています。とても苦しい。でも、コロナウィルスがいなくなって、宮本さんたちもお面をつけずに苦しい思いをしないで、最高なライヴができる日が訪れますように。私も初めての生のライヴに行けますように。
そして、これからも私たちが健康で音楽ができますように。毎日祈るばかりです。
これからも、新しい宮本さん、エレファントカシマシをみて聴くのが楽しみです。
待っています。
  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい