4729 件掲載中
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

壁の向こうにある世界

NICO Touches the Wallsが活動終了を告げてからの1年

2019年11月15日突如活動終了を告げたNICO Touches the Walls。それから早いものでもう1年が経とうとしている。

僕にとってのNICO Touches the Wallsというのは生きる糧だった。NICO Touches the Wallsは新譜が出る度に良いなと思わせてくれたバンドだったから新譜がでるのを楽しみにしていたしNICO Touches the Wallsのライブを見れるからそのライブまで仕事頑張ろうと思えた。それらが一切閉ざされてしまった。NICO Touches the Wallsの活動終了に続いて2020年になるとコロナウイルスの大流行によって生活の制限や次々へとライブやフェスの延期及び中止。
一時代の終わりを告げられているかのようだった。

トマトという曲にこんなフレーズがある。

「死がふたりを引き離しても 想いは果てぬ理由」

彼らは活動終了してしまった。
だが彼らは見せてくれた景色やその曲に対しての想いというのは変わらない。

僕が知り始めたのはHUMANIA以降だが色んな景色を見してもらった。2回目の武道館でリベンジを決めたところ。初のフェス形式で行ったニコフェスト。地方の狭いキャパシティでみたツアーなど
思い出すとキリがない。また就活の時に思い詰めていたときに背中を押してくれたこともあった。そんなNICO Touches the Wallsとの思い出は消えない。
僕の中でNICO Touches the Wallsは生き続けている。

NICO Touches the Wallsというバンドの活動再開をいつまでも願ってます。
  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい