4282 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

宮本浩次の独歩は続くよ 10

カバーアルバム「ROMANCE 」11月18日発売

いよいよ宮本浩次のカバーアルバム「ROMANCE 」発売日が近づいてきた。
これまでのカバー曲の常識を根底からひっくり返す
日本の音楽史に新たな金字塔を立てるであろう
最幸で最強なカバーアルバム「ROMANCE 」

あなた・異邦人・二人でお酒を・化粧・ロマンス・赤いスイートピー・木綿のハンカチーフ・喝采・白いパラソル・恋人がサンタクロース・First Love 全12曲。

全部知ってる聴いたことのある、時代を彩った名曲ばかり。この名曲達を宮本浩次がカバーした感動に身震いする。
アルバムに収録された全曲をダイジェストで、特設サイトから聴くこともできるようになった。
とてもありがたいことだ。
ダイジェスト版を聴くと、一曲をもう少しだけ長く聴きたくなってしまう。
日本の宝物の歌ひ手 宮本浩次の今を一番新しい歌声を聴きたい!!
欲望は底無しである。

昔馴染みの曲達は、たとえカバーされた曲だとしても聴いた当時の記憶が蘇ったりする。
だが、ここに並ぶ宮本浩次のカバー曲は、聴いた当時の記憶は甦らない。
全てが今の宮本浩次自身で溢れている曲達である。
今、ここから始まる新しい記憶となるのだ。
どんな記憶として脳に直書きされていくのだろうか。
愉しみでどうしようもない。

発売を愉しみにしていたROCKIN’ON JAPAN 12月号2020'
別冊 「宮本浩次 『ROMANCE』 STORY」
アルバムROMANCE の制作過程や宮本浩次の思い、意気込みが満載だ。
「カバーアルバムはもう二度と出したくない」
宮本浩次の本気の全力を感じた。文面から伝わる熱い言葉に涙が止めどもなく出る。
何度も何度も読んで、赤ペン青ペンで線を引き、書き込み、マーカーだらけになった。
挙句、涙でぐちゃぐちゃにもなっている。
読めたもんじゃ無い。見越して、今回のROCKIN’ON JAPAN 12月号2020'はもう一冊買っておいたから大丈夫なのだが。

世の中が緊急事態宣言中にあった、言い知れない不安に包まれていた日々。
その日々を宮本浩次は自分の時間として吸収し、歌うことに向き合っていたとは。
度肝を抜かれた。凄絶すぎる歌うことへの熱情、情念。
宮本浩次は歌と常に真剣勝負をしているのだ。
次のその先の宮本浩次と出逢うために。

宮本さん!
一体、どんな先が待っているの?
ワクワクしながら全部、見届けるよ!!
  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい