4141 件掲載中 月間賞毎月10日発表
この数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。

新しい世界を教えてくれたOfficial髭男dism。

教わったのは音楽だけ、じゃない。

今ではヒゲダンの愛称で日本だけではなく海を越えて親しまれるOfficial髭男dism。
そんな彼らに感謝している私なりに少し書きたいと思う。




きっかけは私が使っているとあるサブスク音楽配信サービスから勧められたプレイリストだった。当時、私はバレエダンサーを目指していて、日々踊って練習を積み重ねていたが、ちょうどその頃上手く自分を表現することが出来ず、辛い日が続いていた。そんな時、流れてきた曲が「宿命」だった。その時の私にはとても心に残る曲であり、

特にこの下の歌詞は最も印象的だ。

『「大丈夫」や「頑張れ」って歌詞に
 苛立ってしまった そんな夜もあった』

『』内は 宿命/Official髭男dism の歌詞を引用。


私はこの歌詞に加え、Vo.の藤原(ふじはら)さんの大きな声で訴えかけてくる力強さに、私は衝撃を受けた。きっとその瞬間は今までもこれからも絶対に忘れない。



それ以来、私はヒゲダンの曲をよく聞くようになった。何度も何度もリピートしたり、たまには新しい曲を聴いたり。最初は曲を聴くだけだったけどどんどん沼にハマっていき、インタビューの記事を読んだりもするようになった。



そしてライブに行ったこともあった。


ライブというもの自体、私自身が行きたいと思ったアーティストは初めてで、ライブに行ったらどんなことをするとかこんな写真を撮るだとかライブでよくやる行動など一切知らなかったため、少し不安もあった。
だけど、彼らはそんなライブ初心者、いや音楽初心者の私でも全力で楽しめるライブを披露してくれた。ヒゲダンの曲全部を知っているという状況ではなかったので知らない曲だってあった。そんな曲でも勝手に身体が動き始めて彼らと一緒に音楽を楽しめた。実はこの日結構大事なテストの2日前で正直当たった時は結構焦った。でも、とても行ってよかったってそう心から思えたし、テストの結果も伸びていたので、きっと彼らのおかげだと思う。w
ありがとう。



そんなこんなの中で彼らには何度も救われた。



そこでひとつあることに気がついた。

ヒゲダンは私が今まで聞いていたアーティストとは少し違うことを。理由はすぐにわかった。今までのアーティストはだいたい落ち込んでる時に励まされる曲が多かった。だけど私の中でヒゲダンは励まされる曲だけではなく、現実という避けられない壁を無理なく教えてくれて、その壁を超えたことでどういうことが起こるのか。そんなことを彼らは教えてくれたりもした。


ここから分かることは、彼らは学校で教わること以外に大事なことを彼らの曲や彼らが放つひとつひとつの言葉から気づき、学ぶことが出来たということ。そのおかげで私はこの世界の見え方が大きく変わったし、自分のネガティヴに考えがちだった思考をポジティブな思考に変えることができた。


そして私は彼らのおかげで大切な友達ができた。私がヒゲダンを好きになってSNSで新しいアカウントを始めた時同じファン同士でたくさんの人に出会うことが出来た。人との出会いはいいもので、良いことを共有だけではなく、悩みを相談して一緒に考えて解決してみたり、時にはぶつかったりなど、ネットという壁がありながらも心の距離は普通の友達よりも近いような。そんな貴重な体験もできたし、そのおかげでとっても素敵な人達に出会えて、本当にヒゲダン様々すぎる...。もう一度言うけどほんとうにありがとう。。


このように、彼らに支えられて今の私がいる。
昔の私は自分が大嫌いだった。だけど、少しだけ今の自分は好きになれる。



最後に言いたいことをまとめると、彼らは私を大きく変えてくれた。それによって大切なことを知り、強い人間になれた。




だからこそ。聞かず嫌いはもったいないと思う。だから是非1度彼らの曲に耳を傾けて欲しい。
  • 投稿作品の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為は著作権侵害にあたります。著作権侵害は犯罪です。
  • 利用規約を必ずご確認ください。
  • ハートの数字はTwitterやFacebookでのリツイート・いいねなどの反応数を合算して算出しています。
音楽について書きたい、読みたい